Dr.
山ノ下 麻木乃

147件中 1~10件目を表示中 (日付順)
プレゼンテーション
ESG勉強会
なぜ、日本の企業が取り組まなければならないのか? 気候変動への対処が企業レベルでも求められる今日、世界の森林減少について、気候変動への対処という観点から、日本への関わりも含めて以下を解説する。①気候変動と森林減少に関する国際的な議論の動向、②具体的な取組みの紹介:REDD+を中心として、③企業はどう取り組むべきか。
委託報告書
東京大学未来ビジョン研究センター・グローバルコモンズセンターにおける食料バリュ ーチェーンにおける環境負荷等の見える化プロジェクト活動を推進するために、本業務では、ベトナムにおけるコーヒー及びガーナにおけるカカオを対象とし、以下の調査・研究業務を実施した: バリューチェーンの構造調査・分析、同バリューチェーンにおける環境・社会・経済面の課題調査・ 分析、並びに同課題の改善・解決策の検討 バリューチェーンにおける環境・社会・経済面の課題に対する改善・解決策の定量・定性的な効果 検証 環境負荷等の見える化に向けたサステナビリティ評価モデル策定支援 本報告書は、以上の業務の成果を取りまとめたものである。
プレゼンテーション

気候変動問題から見た森林:IPCCの報告書とCOP28を踏まえて

持続可能な森林経営のための勉強部屋
最新のIPCC報告書で森林がどのように記述されているかについて、一般向けに解説した。
キーワード:
プレゼンテーション
森から世界を変えるプラットフォーム主催セミナー:「みんなで考えるREDD+ ~その展望と課題~」
森から世界を変えるプラットフォーム会員の中でとりわけ関心の高い REDD+ に 焦点を当て、 REDD +の 概説とともに 、日本のクレジット創出事業が限定的である背景や、事業を実施するうえで留意すべき点、事業がより広がる 適切に実施されるためのポイント等について、多様なセクターの登壇者間で議論を行った。
キーワード:
レポートチャプター
2023 Forest Declaration Assessment: Off track and falling behind所収
The Forest Declaration Assessment is a continual and collaborative process achieved collectively by civil society organizations and researchers. Since 2015, the Forest Declaration Assessment has published annual updates on progress toward global forest goals. The Japanese case study in the 2023 Assessment Report provides a very brief snapshot of...
キーワード:
テクニカルレポート
This report was prepared by the Institute for Global Environmental Strategies (IGES) under the International Tropical Timber Organization (ITTO) project "Analysis of Timber Legality Assurance Systems and Good Practices in China and Viet Nam for Sustainable Timber Trade''. This ITTO project was made possible by funding from the Japanese government...
その他アーティクル
Tropical Forest Update 所収
Viet Nam has emerged as a globally important supplier of processed timber products, positioned as second in Asia and fifth in the world in export value. An ITTO-backed study has explored how to identify high-risk species in timber products exported from Viet Nam to Japan, including those using timber originating in other countries.
キーワード:
テクニカルレポート
著者:
Xuan To
Phuc
Xuan To
Phuc
Sy Hoai
Ngo
Xuan Thanh
Cao
This report was prepared by the Institute for Global Environmental Strategies (IGES) under the International Tropical Timber Organization (ITTO) project "Analysis of Timber Legality Assurance Systems and Good Practices in China and Viet Nam for Sustainable Timber Trade''. This ITTO project was made possible by funding from the Japanese government...
3件中 1~3件目を表示中 (日付順)
プロジェクト
Updated: 2022年7月

IPCC 第50回 総会と土地関係特別報告書

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、第6次評価報告書の作成プロセスにおいて、2018年から2019年にかけて、3つの特別報告書を公表しました。このページでは2019年8月に公表された「土地関係特別報告書」について様々な分析や関連資料、執筆者インタビューをまとめたハンドブックや解説資料などをご紹介します。
プロジェクト
Updated: 2022年7月

IPCC 第51回総会と海洋雪氷圏特別報告書

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、第6次評価報告書の作成プロセスにおいて、2018年から2019年にかけて、3つの特別報告書を公表しました。このページでは2019年9月に公表された「海洋雪氷圏特別報告書」について様々な分析や関連資料、執筆者インタビューをまとめたハンドブックや解説資料などをご紹介します。
プロジェクト
Updated: 2024年4月

責任ある木材調達

森林は世界の陸地面積の3割を占め、気候変動の緩和や適応、生物多様性や地域社会の生計の維持に重要な役割を果たしており、森林・木材産業はその持続可能な管理のためのキープレーヤーです。しかし木材の違法な伐採や輸出は世界の森林の大きな減少要因となっており、その抑制のため、EU木材規則や米国改正レーシー法など各国での取り組みが進められています。日本政府も2006年のグリーン購入法の改正と「木材・木材製品の合法性、持続可能性の証明のためのガイドライン」の策定、2016年の「合法伐採木材等の流通及び利用の促進