堀田 康彦

324件中 1~10件目を表示中 (日付順)
査読付論文

新型コロナウイルスによる持続可能な消費生産形態の 変化と課題ならびに政策展開

環境経済・政策研究所収
著者:
Tasaki
Tomohiro
Amasawa
Eri
Kohno
Makiko
Kishita
Yusuke
Takagi
Cosmo
Hirao
Masahiko

本稿では、消費生産形態のこれまでの変化と専門家による予見結果をもとに、持続可能な消費と生産(SCP: Sustainable Consumption and Production)形態の今後の課題と政策展開を論じる。

プレゼンテーション
環境研究総合推進費【S-16】 一般公開シンポジウム アフターコロナの持続可能な消費と生産形態の確保に向けて

COVID19を受けて、改めて持続可能な消費と生産形態に向けた社会モデル、新たなビジネスモデルの構築が急務となっている。こうした観点から、SCP政策の今後の方向性とそのための13のエントリーポイントを紹介すると同時に、SCPの社会実装へ向けた政策デザインのあり方について議論した。

プレゼンテーション
神奈川県議会立憲民主党県議団訪問

神奈川県議会の立件民主党県議団がIGESに訪問された際に、IGESの資源循環分野での研究・国際協力活動について、説明を行った。2005年~2020年までの研究活動の概要、プラスチックと循環経済分野での活動の広がり、神奈川県内の自治体や横浜市との連携活動について説明をおこなった。

プレゼンテーション
横浜市議会公明党市議団IGES訪問

横浜市議会の公明党市議団がIGESに訪問された際に、IGESの資源循環分野での研究・国際協力活動について、説明を行った。2005年~2020年までの研究活動の概要、プラスチックと循環経済分野での活動の広がり、神奈川県内の自治体や横浜市との連携活動について説明をおこなった。

プレゼンテーション
st Progres1st Review Meeting for Japan-Myanmar Cooperation in Environmental Management
著者:
Sasakura
Satoshi

The progress report on Japan ASEAN Integration Fund (JAIF) project titled "Strengthening Capacity for Marine Debris Reduction in ASEAN Region through Formulation of National Action Plans for ASEAN Member States and Integrated Land-to-Sea Policy Approach (Phase2)" to Environmental Conservation Department of Ministry of the Natural Resources and...

プレゼンテーション
10th Regional 3R and Circular Economy Forum in Asia and the Pacific

Based on the experience of development of the 1st State of the 3Rs in Asia and the Pacific. Hotta provided comments and suggestions to the structure of the 2nd State of the 3Rs in Asia and the Pacific at panel discussion organized at 10th Regional Forum on the 3Rs and Circular Economy in Asia and the Pacific. 

プレゼンテーション
21st Meeting of the ASEAN Working Group on Coastal and Marine Environment (AWGCME)
著者:
Sasakura
Satoshi

The concept note for Japan ASEAN Integration Fund project titled "Strengthening Capacity for Marine Debris Reduction in ASEAN Region through Formulation of National Action Plans for ASEAN Member States and Integrated Land-to-Sea Policy Approach (Phase2)" was presented by Dr. Hotta of IGES for comments and approval by ASEAN Working Group on Coastal...

キーワード:
プレゼンテーション
日本記者クラブ「記者ゼミ 科学記者の役割」第6回

日本記者クラブ主催の「科学記者対象ゼミ」において「海洋プラスチックごみ問題」の第2弾「対策編」に登壇。
大阪で開かれたG20サミットで主要議題となった海洋プラスチックごみ問題の国際的な政策は池について説明。
主に科学記者を対象に、統計データなどを基に海洋プラスチックの管理や対策の国内外動向、今後の課題などについて対話を行った。

その他アーティクル
自治体国際化フォーラム所収

自治体国際化協会の機関誌「自治体国際化フォーラム」の巻頭特集「持続可能な消費と 生産パターンの構築に向けて ~各国における 3R 政策加速化の動き~」における、廃棄物・リサイクル問題の最新国際動向に関して、廃棄物・リサイクル問題のグローバル化、画期的な2015年、持続可能な消費への転換などの観点からの解説記事。

その他アーティクル
グローバルネット所収

2020年8月7日に開催されたオンラインセミナー「Refill Japan オンラインカフェVol.3 脱プラ・脱使い捨ての行方(2)」(主催:水Do!ネットワーク)における堀田康彦による発表内容を取りまとめたもの。

お探しのプロジェクトは見つかりませんでした。