マダー アンドレ デレク

22件中 1~10件目を表示中 (日付順)
プレゼンテーション
Asian Productivity Organization (APO) Productivity Talk
While COVID-19 has caused tremendous socioeconomic loss and suffering, it has also opened opportunities for an environmentally sustainable future. This APO Talk with Institute for Global Environmental Strategies (IGES) Research Leader Dr. Eric Zusman, Programme Director Andre Mader, and Communications Coordinator Matthew Hengesbaugh suggests that...
キーワード:
査読付論文
Inland Waters所収
著者:
Zadereev
Egor
Lipka
Oksana
Karimov
Bakhtiyor
Krylenko
Marina
Elias
Victoria
Sousa Pinto
Isabel
Alizade
Valida
Anker
Yaakov
Feest
Alan
Kuznetsova
Daria
Salimov
Rashad
Fischer
Markus
This review of trends in inland saline lakes of Europe and Central Asia is based on the relevant section of the Intergovernmental Science-Policy Platform on Biodiversity and Ecosystem Services (IPBES) Regional Assessment Report for Europe and Central Asia (ECA). We assessed the present status of ECA saline lakes and the effects of direct drivers...
ポリシーブリーフ
著者:
Stevenson
Linda Anne
Uchiyama
Christmas
This policy brief outlines some of the discussions at a series of science-policy dialogues for countries of the Asia-Pacific region, held between February and October 2019. The purpose of the dialogues was to introduce biodiversity policymakers, and other stakeholders from these countries, to the IPBES Regional Assessment Report for Asia and the...
プロシーディングス
Science-Policy Dialogue for South-East Asia and North-East Asia on the IPBES Asia-Pacific Regional Assessment
A subregional biodiversity science-policy dialogue workshop for South-East Asia and North-East Asia was held at the Anantara Riverside Bangkok Resort, Bangkok, Thailand from 21-23 October 2019. The workshop formed part of the “Capacity Building Project for the Implementation of IPBES Asia-Pacific Regional Assessment”, funded by the Japan...
ポリシーブリーフ
著者:
This policy brief outlines some of the discussions at a series of science-policy dialogues for countries of the Asia-Pacific region, held between February and October 2019. The purpose of the dialogues was to introduce biodiversity policymakers, and other stakeholders from these countries, to the IPBES Regional Assessment for Asia and the Pacific...
査読付論文
Environmental Science and Policy所収
Effective management of invasive alien species (IAS) requires comprehensive stakeholder engagement and a clear understanding of how people interact with these species. Such interactions are particularly complex in socio-ecological production landscapes and seascapes (SEPLS), where local communities and their environment are highly inter-dependent...
政策プロセスへの提言
この数か月のうちに、新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19)は、地域における健康上の危機から、世界においてすべてを覆い尽くす世界的大流行(パンデミック)・経済災害へと大きく変化した。COVID-19の感染は急速に広がり、世界のほぼすべての地域の人々の日常生活が大きな影響を受けている。このことは、地方から国、国際的に至るあらゆるレベルの政府が、現状への対策および将来への復興プログラムについて、分野と国境を越えて調整し協力する必要性を明らかにしている。 グローバルな持続可能性の確保はIGESのミッションの中核である。このためIGESは、国境を越え、また個別課題を越えた視点で、現状への対応と将来への復興に資するよう取り組んでいくこととしている。本ポジションペーパーでは...
政策プロセスへの提言
2015年、国際社会は「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核となる「持続可能な開発目標(SDGs)」を採択しました。そして多くの国が、国連が主導する「自発的国家レビュー(VNR)」のプロセスを通じて、SDGsの実施に向けた取り組みを公開・共有しています。新しい開発アジェンダの実現のために各国が進める幅広い政策と予算の一部が、このプロセスを通じて明らかになりました。しかしながら、アジア太平洋地域の政策立案者は、SDGs達成に向けた取り組みをさらに加速させる必要があります。 2019年9月に公表された「持続可能な開発に関するグローバル・レポート(GSDR)」の最新版では、SDGsの進展を加速するために重要な6つの「エントリーポイント」が提案されました。2020年の...
1件中 1~1件目を表示中 (日付順)
プロジェクト
更新: 2020年7月

持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム(HLPF 2020)特集

「持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム(HLPF)」は、国連が毎年開催する国際会議で、「持続可能な開発目標(SDGs)を含む2030アジェンダ」のフォローアップとレビューを目的としています。 このHLPF 2020特集ページでは、IGESに関連するイベントやIGES研究者によるレポートおよび関連出版物の情報をご紹介します。