気候変動とエネルギー

気候変動が世界的な脅威となっている中で、2015年に採択されたパリ協定は、持続可能な脱炭素化社会への転換に向けた国際社会の決意と行動を示しています。気候変動とエネルギー領域では、戦略研究と脱炭素化への取組みの支援を通じて、この転換の実現を目指しています。本領域は、気候変動とエネルギー関連の戦略や政策、特に気候変動国際交渉、二国間・多国間協力、カーボン・プライシング、市場メカニズム、データベース構築に関する多様なプロジェクトの開発や実施に従事しています。とりわけアジア太平洋地域に関する知見を活用し、国や地方レベルでの脱炭素化への転換を促進するチェンジ・エージェントとして最大限の努力を行っていきます。

関連リンク

ウェブツール

関連出版物

関連イベント

今後のイベント

二国間クレジット制度(JCM)セミナー -民間企業のJCM活用とSDGsへの貢献-

本セミナーは、2013年から開始された二国間クレジット制度(JCM)の成果と、パートナー国における脱炭素社会に向けた役割、そして、民間企業のJCM活用機会拡大を目指した公開セミナーです。本セミナーでは、JCMパートナー国のうち、ベトナム・チリ・ケニア・インドネシアの担当官が、各国におけるJCMを含む市場メカニズムの制度の進捗状況を報告します。また、パネルディスカッションでは、民間企業へのさらなる機会提供のために...
過去のイベント

インドネシアにおける気候変動対策とJCMに関するセミナー

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、インドネシアJCM事務局、インドネシア経済担当調整大臣府と共催で、2020年1月23日にインドネシアにおける気候変動対策およびJCMに関するセミナーを開催しました。 第一部では、IGESから6条に関する交渉の結果と今後の交渉で継続して議論される重要なポイント、環境森林省からインドネシアにおけるカーボンプライシングに関する最新情報を共有し、インドネシアJCM事務局がインドネシアでのJCMの実施状況を紹介しました...
過去のイベント
JCMワークショップ inラオス

~NDCとSDGs達成に向けたJCMの貢献~

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、ラオス天然資源環境省(MONRE)気候変動局(Department of Climate Change)と共催で、2020年1月21日にラオス・ヴィエンチャンにてJCMワークショップを開催しました。 本ワークショップでは、ラオスにおける低炭素発展のさらなる普及に向けて、JCMの最新情報の共有及びNDCやSDGsへの貢献に対する理解を深めることを目的として実施されました。IGES研究員からは「JCMの最新動向と設備補助事業」、...

関連プロジェクト

プロジェクト
更新: 2020年1月

UNFCCC COP25 特集

12月2日から15日にかけて、スペイン・マドリードにて、国連気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)が開催されました。このページでは、IGES研究員によるCOP25に関する解説記事や、IGESが出版した関連出版物、COP25開催期間中のサイドイベントの情報などをご紹介します。

プロジェクト
更新: 2020年1月

UNFCCC COP 特集

国連気候変動枠組条約締約国会議(COP)と、その補助期間会合(SB)に関する情報のまとめページです。毎年開催されるCOPについて、IGESからの提言、IGESオリジナルの解説記事、交渉の様子や現地で行われるイベント情報、重要レポートや決議文書の翻訳・解説などをお届けします。 2011年のCOP17以降の記事をご覧いただけます。

プロジェクト
更新: 2019年11月

気候変動データベース

IGESは、10年以上にわたり、IGES 気候変動データベースを開発してまいりました。本データベースは、気候変動政策や持続可能な開発のプロジェクトに関する独自のデータを蓄積し、分析・要約及び図表により、深い洞察を提供しています。IGESの研究員が本データベースを開発し、定期的に更新しています。その更新頻度は、世界情勢を踏まえ、各データベースの優先レベルによって異なります。IGESの他の活動と関連し、付加価値の提供に努めるとともに、信頼性・透明性・適時性の原則に基づき、出版物やデータベースの開発...

関連ニュース

プレスリリース
2018年12月4日

IGES/GISPRI共催~ 「COP24報告シンポジウム」開催

公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)は一般財団法人 地球産業文化研究所(GISPRI)と共催で2019年1月22日(火)、東京・霞ヶ関で「COP24報告シンポジウム」を開催いたします。

お知らせ
2018年12月3日

「COP24に向けた環境関連団体と環境省との意見交換会」を開催~脱炭素化の着実な進展について提言を発表、環境大臣と対話~

2018年11月26日、IGESを含む環境関係団体有志(15団体)は、12月2日よりポーランド・カドヴィツェで開催される国連気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)に向け、環境省との意見交換会を開催しました。IGESからは「COP24及びCMA1-3に向けた提言」ならびに「日本のパリ協定に基づく長期戦略に対する提言」 を発表し、パリ協定ルールブックや日本の長期戦略策定について見解を述べました。その他、本会合の開催結果概要は以下のとおりです。 冒頭、原田環境大臣より...
お知らせ
2019年12月13日

IGES、UNFCCC地域協力センターとの協力協定を改定・更新

12月9日、公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、国連気候変動枠組み条約(以下、UNFCCC)の地域協力センター(以下、RCC)との協力協定を改定・更新し、国連気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)にて協定書に署名しました。 IGESでは、RCCの2015年9月の設立以来、技術的・事務的な支援を行ってまいりました。これまでの協力協定のもとでは、クリーン開発メカニズム(CDM)へのキャパシティビルディング、技術サポート、およびマッチングを主な支援の対象としてきました...

関連スタッフ