ムルン テムールン

15件中 1~10件目を表示中 (日付順)
プレゼンテーション
Asian Transparency Workshop: Roadmap for BTR1 and reporting under Article 6.2
This PPT is developed based on the author's understanding of the draft guidance of Article 6 paragraph 2 of the Paris Agreement (Article 6.2), based on the Mutual Learning Program for Enhanced Transparency using the Joint Crediting Mechanism (JCM) as an example. It does not represent the ideas of the Ministry of the Environment, Japan. It presents...
プレゼンテーション
Asian Transparency Workshop: Roadmap for BTR1 and reporting under Article 6.2
This presentation provides, as introduction to the breakout group discussion in the Asian Transparency workshop, the common challenges when countries track progress of individual mitigation actions to prepare the 1st BTR. The possible solutions (long and short term) in each challenge were developed based on the mutual learning program for enhanced...
プレゼンテーション
Asian Transparency Workshop: Roadmap for BTR1 and reporting under Article 6.2
The Asian Transparency Workshop organized by the MOEJ, the IGES, UNFCCC-RCC and GSP aims to promote knowledge sharing among countries in Asia for the effective implementation of the Paris Agreement’s Enhanced Transparency Framework (ETF). This presentation provides, as introduction to the workshop, the linkage of ETF and reporting under Article 6...
プレゼンテーション
Joint Crediting Mechanism under Article 6 of the Paris Agreement: Designing for Higher Ambition and Sustainable Development
This presentation was given at the IETA-ICAP Carbon Market Virtual Pavilion in 2020. It provides the linkages between the JCM and SDGs, and future potential contributions to the achievement of SDGs through JCM project implementation in the partner countries. It highlights the following key messages: 1. The JCM contributes to not only environmental...
ワーキングペーパー
JCM-SDGs linkage guidance can be utilized to identify and analyse how the JCM projects contribute to achieving the SDGs. It shows linkages between JCM project types and SDG Targets. Measuring JCM project contributions to the SDGs would support a company’s internal communication and decision-making towards integration of the SDGs and business...
キーワード:
ワーキングペーパー
二国間クレジット制度と持続可能な開発への貢献活用ガイダンスは、JCMプロジェクトがどのようにSDGsに貢献しているかの特定や分析に活用することができます。プロジェクトを分析することで、企業内におけるJCMのSDGsへの貢献の理解を深め、ビジネス戦略とSDGsの統合に関するコミュニケーションや意思決定を促します。さらに、SDGsを軸とする新たなビジネス戦略構築のための戦略的ツールとしてJCMを活用することができます。
キーワード:
プレゼンテーション
The Joint Crediting Mechanism (JCM) Implementation in Thailand 2020 – Utilizing the JCM during the COVID-19 Period –
This presentation provides the linkages between the JCM and SDGs, and future potential contributions to SDGs achievement through the JCM project implementation in the partner countries. It highlights the following key messages: 1. The JCM contributes to not only environmental and economic SDGs but also social dimension of the SDG Goals and Targets...
キーワード:
プレゼンテーション
SDGsと事業戦略の統合 -JCM活用の可能性-
本プレゼンテーションはJCMとSDGsの関連性とパートナー国におけるJCMを通したSDGs達成への貢献の可能性について、3つのメッセージをまとめました。 ①JCMはSDGsの環境や経済目標だけでなく、社会的目標にも貢献している。 ②プロジェクトの実施分野と導入技術により貢献できるSDGsの幅が広がる(例えば、農業分野への太陽光発電技術の導入)。 ③JCMにはSDGsへの貢献の幅を広げるための可能性がある。
キーワード:
委託報告書
本報告書は、環境省委託事業「2019 年度二国間クレジット制度の対象国における効率的な制度実施体制の検討等及びMRV 等の実施支援委託業務」に関する成果をまとめたものである。本業務では、JCMパートナー国におけるJCMの効果的な実施のための透明性の向上並びにJCMのプロジェクトサイクル下でのMRV手続の円滑な実施及びJCMプロジェクトのさらなる拡大に資することを目的として、対象国等における各種コンサルテーション、ワークショップ・セミナー等の実施、MRV手法の検討並びにその適切な実施のための支援などを行った。
ワーキングペーパー
本レポートはJCM とSDGs の関連性をまとめた最初の出版物であり、JCM を通したSDGs の目標とターゲットへの貢献のあり方を明らかにすることを目的としています。JCM プロジェクトは、日本企業と現地企業が共同で実施する民間主導によるビジネスが主となります。実際にプロジェクトを実施している企業にインタビューを行い、その内容を記事にまとめることで、民間企業の視点も含んだレポートとなっています。 JCM とSDGs の関連性を理解することは、JCM を通したSDGs 達成に向けた取組をさらに加速するための重要な一歩になると考えています。
キーワード:

お探しのプロジェクトは見つかりませんでした。