日比野 浩平

60件中 1~10件目を表示中 (日付順)
委託報告書
セメント産業は、世界で3番目に大きなエネルギー消費産業で、2番目に大きなCO2排出産業である。経済発展が著しい開発途上国諸国において、セメントはインフラ開発において基礎を成す重要な産業であるため、セメント産業を持続可能な形に移行していくことは、脱炭素社会の実現に向けて避けて通れない重要課題である。本調査は、北九州市と西ジャワ州との都市間連携の下、両国の関連自治体、企業、中央政府機関等のステークホルダーと連携して、この重要課題に取り組み、具体的なソリューションを提示することを目的に実施したものである。
委託報告書
本調査は、ベトナム北部最大の港湾都市で、ハノイ市やホーチミン市と並ぶ中央直轄市の一つであるハイフォン市と、同市と姉妹都市の関係にある北九州市との都市間連携を通して、GHG排出削減および環境への負荷を抑制し資源循環を促進するエコ工業団地(UNIDOとベトナム計画投資省が進めているEco-Industrial Park認定制度)を推進することにより、ゼロエミッション型工業団地の実装を目指すものである。
コンファレンスペーパー
AIP Conference Proceedings
著者:
A waste bank is a unique community-based waste management system that promotes source separation of waste and recycling. This study conducted a total population sampling targeting all identified waste bank units in Medan City (N = 100) between September 2017 and February 2018. Descriptive statistics were applied to address 16 research questions and...
キーワード:
委託報告書

令和4年度途上国における優れた脱炭素・低炭素技術の普及展開に向けた制度構築等支援委託業務報告書

本稿はIGESが環境省から受託した「令和4年度途上国における優れた脱炭素・低炭素技術の普及展開に向けた制度構築等支援委託業務」の業務報告書である。
委託報告書
本調査は、ベトナム北部最大の港湾都市で、ハノイ市やホーチミン市と並ぶ中央直轄市の一つであるハイフォン市と、同市と姉妹都市の関係にある北九州市との都市間連携を通して、GHG 排出及び環境への負荷を抑制し資源循環を促進したエコ工業団地(UNIDO とベトナム計画投資省が進めているEco-Industrial Park 認定制度)を推進することにより、ゼロエミッション型工業団地の実装を目指したものである。
研修用教材
著者:
Takakura
Koji
R. Oposa
Anna
Marinel F. Salazar
Virginia
Marine litter is a big problem, and it requires big solutions. Solutions begin with awareness — awareness on the issue and awareness that leads to action. The Marine Litter Learning Kit: A Facilitator’s Guide (“Marine Litter Learning Kit”) is designed for educators and facilitators who organize environmental education programs that focus on marine...
キーワード:

お探しのプロジェクトは見つかりませんでした。