Ms.
Ryoko NAKANO

Results 1 to 10 of 75 (Sorted by date)
Commissioned Report

平成31年度インドネシア国ボゴール市における電力モニタリングデータおよび低炭素効果評価手法の活用に関する会議開催支援委託業務

国立研究開発法人国立環境研究所(以下「NIES」という。)では環境省より「平成31年度二国間クレジット(JCM)推進のためのMRV等関連するインドネシアにおける技術高度化事業委託業務」(以下、「MRV事業」という。)の委託を受けて、インドネシア国における都市型エネルギー消費量計測・集約・共有装置(以下「電力モニタリングシステム」という。)及び統合評価モデルを利用した低炭素技術の効果推定手法の開発を行っていた。これをより同国の状況に適した利用性の高い手法とするため、電力モニタリングシステムの利用者及び運営機関、インドネシアの関係省庁及び研究機関の関係者とNIESが行う会議の開催及び手法改良の検討を支援することを目的とした。地球環境戦略研究機関(IGES)は...
Training or Learning Material
Author:
Panduan ini dikembangkan berdasarkan kebutuhan operator di lokasi pusat pengomposan skala kecil hingga menengah (Input sampah organik: <1 ton/hari) di kota Bandung di Provinsi Jawa Barat untuk meningkatkan metode pengomposan dan menyediakan panduan yang mudah untuk operasional harian mereka. Oleh karena itu panduan ini dirancang sesederhana mungkin...
Peer-reviewed Article

Factors Promoting Clean Energy in Japanese Cities: Nuclear Risks Versus Climate Change Risks

In Sustainability
Author:
Tomio
Miwa
Takayuki
Morikawa
This article focuses on understanding the factors aecting the subconscious minds of urban citizens in terms of promoting clean energy and deregulation of the electricity sector. Does risk perception related to climate change and nuclear energy eect their choices? Does it differ between cities? A comparative analysis was performed for four cities...
Commissioned Report
Author:
Ministry of the Environment Japan
The Japanese government has proposed a vision called "Circulating and Ecological Economy" in the Fifth Basic Environment Plan approved by the Cabinet in April 2018. The Circulating and Ecological Economy is an idea that aims to develop self-reliant and decentralized societies by leveraging regional resources, including natural environments and...
Commissioned Report
Author:
環境省
2018年4月に閣議決定された第5次環境基本計画において、「地域循環共生圏」の概念が提唱されました。「地域循環共生圏」とは、各地域が美しい自然景観等の地域資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、それぞれの地域の特性に応じて、他地域と資源を補完し支え合うことにより、地域の活力が最大限に発揮されることを目指す考え方です。本事例集では、他の国や国際社会に参考となるような地域循環共生圏に関する日本の16の先進的取組を紹介することで、世界の各地で地域循環共生圏を創造する取組を後押しすることを目的としています。 本書のダウンロードはこちら(PDF) https://www.env.go.jp/policy/chiikijunkan/pdf/jirei_jp.pdf
Peer-reviewed Article
In Carbon Management
Author:
Nguyen Thi Kim
Oanh
Lai Nguyen
Huy
Didin Agustian
Permadi
Puji
Lestari
Asep
Sofyan
Lack of robust data to assess the effects of different policies may hamper the design and implementation of effective solutions to reduce traffic emissions. This study analyzed the emissions of passenger fleets in Bandung, Indonesia, illustrated with three emission scenarios against the 2015 baseline. Local surveys were conducted to get traffic...
PR, Newsletter or Other
IGES は、SDGs を達成するために科学、技術、イノベーション(STI)の重要性を認識し、STI を私たちの研究に取り込み、関連するステークホルダーとの関わりを増大させようとしています。本パンフレットでは、ニーズに基づく手法を採用する IGES の STI 関連の研究活動事例を紹介しています。
Fact Sheet
The global community agreed to reduce greenhouse gas emissions in Paris in 2015. For this agreement to be applied without delay, it is crucial for regions to conduct climate change mitigation measures that are effective for their local conditions. This brochure was developed as part of the "Project for sharing information between cities and regions...
Peer-reviewed Article
In The 23rd International Conference of Hongkong Society for Transportation Studies
Recently, several cities in Indonesia have begun implementing pedestrianisation program that hold promise to encourage non-motorized transport (NMT) in rapidly motorizing cities and provide citizens with safer, cleaner, and more visually appealing walking environments. However, successful implementation of these programs depends on whether they...
Fact Sheet
2015年にパリで開かれた国際会議で、温室効果ガス削減に関する国際的取り決めが行われました。このパリ協定の着実な実施のためには、地域の特性に応じた効果的な地球温暖化対策を進めていくことが重要です。本事例集は各地域における脱炭素に向けた取組を共有することを目的にしており、環境省「平成30年度地域における情報シェアリングモデル構築委託業務」の 一環として作成したものです。
Results 1 to 1 of 1 (Sorted by date)
Project
Updated: September 2019

SDGs City Reports

Sustainable Development Goals Reports on Cities - Launch of the World-First Voluntary Local Reviews (VLRs) on Shimokawa, Toyama, and Kitakyushu