私たちひとりひとりができること

私たちひとりひとりができることとは?

地球温暖化を止めるために、私たちひとりひとりの置かれた状況や得意なこと、苦手なことに応じてできることがあります。

1.5℃ライフスタイルは、温室効果ガスを減らすだけでなく、たくさんの楽しみにつながる可能性を秘めています。難しく考えすぎず、まずは、脱炭素型の暮らしを知るところから始めてみませんか。1.5℃ライフスタイルでは、毎日の暮らしが地球温暖化対策にもなる方法を幅広く紹介します。自分にはできない、あるいは自分には当てはまらないと感じるものもあるかもしれませんが、それは当然です。新しい暮らしの方法を試した経験を、良かったことも難しかったことも含めて、ぜひ周りの人に共有して、話し合ってみてください。

1.5℃ライフスタイルの3つのステップ

1
学ぶ

私たちが今日から始めることのできる多くの具体的な行動を、1.5℃ライフスタイルの「カタログ」としてまとめています(日本語、近日公開予定)。

2
やってみる

「1.5-Degree Lifestyles Magazine」には、脱炭素型の暮らしを実際に試してみた人たちの声を掲載しています(英語のみ)。

広報物
The '1.5-Degree Lifestyles Magazine' shares stories about everyday sustainable living. It is part of the ‘Envisioning Future Low-Carbon Lifestyles and Transitioning Instruments’ project, 2019-2021. This demonstration project is implemented under the United Nations’ One Planet network and funded by the Government of Japan through its contribution to...
キーワード:

1.5℃ライフスタイルに関するショートフィルム入賞作品(シェアしよう!)

IGESはHot or Cool Instituteとのパートナーシップのもと、個人の1.5℃ライフスタイル実践を促進すべく「未来のライフスタイル マルチメディアコンテスト(Future Lifestyles Multimedia Contest)」の開催を支援しました。これらのショートフィルムは、ライフスタイルにおける小さな変化がカーボンフットプリント削減に効果的であることをクリエイティブに伝えています。ぜひ、これらの入賞作品を見て、シェアしてください。コンテスト詳細はHot or Cool Instituteのウェブサイトでご確認いただけます。 (link

3
広げる

学んで、試してみて面白いと思ったら、1.5℃ライフスタイルを周りの人に広めてみるのはいかがでしょう? ファクトシートやソーシャルメディアの投稿などをシェアする方法もあります。

脱炭素型の暮らしを試してみた経験、できたことや難しかったこと、「もっとこんなものがあれば、新しい暮らしを気軽に試せるのに」といった発見や要望なども、ハッシュタグ #FutureLifestyles と #1point5をつけてシェアしていただけると幸いです。

世界6都市のライフスタイルの選択肢

番号にマウスオーバーすると、カーボンフットプリント削減効果の大きな選択肢を確認できます。

p1
植物性多め&オーガニックの食事年間ひとりあたり297kg CO2e削減 外食はベジタリアン&サプライチェーンでの食品廃棄物削減年間ひとりあたり267kg CO2e削減 テレワーク/リモートワーク 年間ひとりあたり297kg CO2e削減 公共交通機関の利用(都市間移動含む) 年間ひとりあたり17kg CO2e削減 天然ガス(CNG)自動車の利用年間ひとりあたり546kg CO2e削減 相乗り&カーシェア年間ひとりあたり82kg CO2e削減 自転車の利用年間ひとりあたり280kg CO2e削減 屋根にソーラーパネル設置年間ひとりあたり358kg CO2e削減 電子機器の利用を減らす年間ひとりあたり0.63kg CO2e削減 衣類などの修繕年間ひとりあたり34kg CO2e削減 ごみを減らす、また使う年間ひとりあたり34kg CO2e削減 エコバッグの使用年間ひとりあたり0.9kg CO2e削減 使わないときは家電の電源を切る年間ひとりあたり39kg CO2e削減 洗面所・キッチンに節水器具を設置年間ひとりあたり5kg CO2e削減 人感センサー照明を使う年間ひとりあたり117kg CO2e削減 紙ではなく電子書籍を年間ひとりあたり40kg CO2e削減 結婚式を華美にしすぎない年間ひとりあたり1826kg CO2e削減 マシンを使わず外で運動する年間ひとりあたり14kg CO2e削減
p2
豚肉・牛肉の代わりに低炭素なたんぱく質を摂る 年間ひとりあたり540kg CO2e削減 ごみが出ないよう計画的に食品を買う 年間ひとりあたり280kg CO2e削減 食べ残しも後で食べる 年間ひとりあたり420kg CO2e削減 外食はベジタリアン 年間ひとりあたり62kg CO2e削減 自宅にソーラーパネル設置 年間ひとりあたり50kg CO2e削減 居住スペースをシェアする 年間ひとりあたり260kg CO2e削減 自宅での電子機器利用を減らす (モニタリング、ピーク管理) 年間ひとりあたり80kg CO2e削減 LED照明の使用 年間ひとりあたり50kg CO2e削減 小さな家に住む 年間ひとりあたり170kg CO2e削減 採光を工夫する 年間ひとりあたり30kg CO2e削減 車の代わりに公共交通機関を使う 年間ひとりあたり110kg CO2e削減 車を相乗りする 年間ひとりあたり70kg CO2e削減 自宅で仕事する 年間ひとりあたり210kg CO2e削減 自転車を使う 年間ひとりあたり220kg CO2e削減 エコドライブ 年間ひとりあたり50kg CO2e削減 衣服を長持ちさせる 年間ひとりあたり10kg CO2e削減 電子機器の購入を減らす 年間ひとりあたり1kg CO2e削減 使い捨てではない生理用品を使う 年間ひとりあたり0.3kg CO2e削減
p3
テレワーク年間ひとりあたり280kg CO2e削減 職住近接年間ひとりあたり190kg CO2e削減 自転車通勤年間ひとりあたり220kg CO2e削減 電車通勤年間ひとりあたり200kg CO2e削減 バス通勤年間ひとりあたり150kg CO2e削減 まとめ買い年間ひとりあたり140kg CO2e削減 近所で遊ぶ年間ひとりあたり100kg CO2e削減 私用は自転車で年間ひとりあたり470kg CO2e削減 オンライン帰省年間ひとりあたり170kg CO2e削減 長期休暇も国内で過ごす年間ひとりあたり60kg CO2e削減 相乗り&カーシェア年間ひとりあたり510kg CO2e削減 再エネでチャージしたEV利用年間ひとりあたり470kg CO2e削減 再エネ×IHで調理年間ひとりあたり1350kg CO2e削減 LED電球を使う年間ひとりあたり90kg CO2e削減 部屋の断熱性能を高める年間ひとりあたり140kg CO2e削減 衣服で温度調節する年間ひとりあたり110kg CO2e削減 屋根にソーラーパネル設置年間ひとりあたり1280kg CO2e削減 電化&100%再エネ切り替え年間ひとりあたり1230kg CO2e削減 コンパクトに住まう年間ひとりあたり240kg CO2e削減 ZEHに住む年間ひとりあたり1820kg CO2e削減 バランスの取れた健康的な自炊をする年間ひとりあたり40kg CO2e削減 バランスの取れた健康的な嗜好品を年間ひとりあたり130kg CO2e削減 バランスと健康を考えた外食を年間ひとりあたり30kg CO2e削減 家庭での食品廃棄を減らす年間ひとりあたり40kg CO2e削減 野菜中心の食事(ヴィーガン)年間ひとりあたり340kg CO2e削減 洋服は慎重に選んでリサイクル年間ひとりあたり190kg CO2e削減 家具やカーペットは慎重に選んでリサイクル年間ひとりあたり50kg CO2e削減 書籍や雑誌は図書館や貸し借り、電子書籍も利用年間ひとりあたり20kg CO2e削減 コミュニティでの交流を楽しむ年間ひとりあたり250kg CO2e削減 地元でエコツーリズム年間ひとりあたり90kg CO2e削減
p4
外食を控えて自炊する年間ひとりあたり367kg CO2e削減 自宅から仕事をする年間ひとりあたり225kg CO2e削減 パーティーや結婚式、特別な日も低炭素にお祝い年間ひとりあたり211kg CO2e削減 私用は自家用車ではなくバスで年間ひとりあたり209kg CO2e削減 ヴィーガン食年間ひとりあたり192kg CO2e削減 食品廃棄物削減(適正量購入など)年間ひとりあたり182kg CO2e削減 ガソリン車の代わりに電気自動車を使う年間ひとりあたり145kg CO2e削減 私用は自動車ではなくスカイトレインで年間ひとりあたり124kg CO2e削減 バイクの代わりに自転車か徒歩年間ひとりあたり116kg CO2e削減 ファストファッションは避け、服の寿命を2倍にする年間ひとりあたり115kg CO2e削減 車・飛行機・バスを使わず近場で週末を楽しむ 年間ひとりあたり106kg CO2e削減 ガソリン車の代わりにハイブリッド車年間ひとりあたり98kg CO2e削減 肉ではなく、魚介類・野菜を食べる91kg CO2e削減 相乗り年間ひとりあたり85kg CO2e削減 エコドライブ年間ひとりあたり68kg CO2e削減 ベジタリアン食年間ひとりあたり62kg CO2e削減 節水年間ひとりあたり52kg CO2e削減 国際線利用を減らす年間ひとりあたり53kg CO2e削減
p5
テレワーク年間ひとりあたり280kg CO2e削減 職住近接年間ひとりあたり190kg CO2e削減 自転車通勤年間ひとりあたり220kg CO2e削減 電車通勤年間ひとりあたり200kg CO2e削減 バス通勤年間ひとりあたり150kg CO2e削減 まとめ買い年間ひとりあたり140kg CO2e削減 近所で遊ぶ年間ひとりあたり100kg CO2e削減 私用は自転車で年間ひとりあたり470kg CO2e削減 オンライン帰省年間ひとりあたり170kg CO2e削減 長期休暇も国内で過ごす年間ひとりあたり60kg CO2e削減 相乗り&カーシェア年間ひとりあたり510kg CO2e削減 再エネでチャージしたEV利用年間ひとりあたり470kg CO2e削減 再エネ×IHで調理年間ひとりあたり1350kg CO2e削減 LED電球を使う年間ひとりあたり90kg CO2e削減 部屋の断熱性能を高める年間ひとりあたり140kg CO2e削減 衣服で温度調節する年間ひとりあたり110kg CO2e削減 屋根にソーラーパネル設置年間ひとりあたり1280kg CO2e削減 電化&100%再エネ切り替え年間ひとりあたり1230kg CO2e削減 コンパクトに住まう年間ひとりあたり240kg CO2e削減 ZEHに住む年間ひとりあたり1820kg CO2e削減 バランスの取れた健康的な自炊をする年間ひとりあたり40kg CO2e削減 バランスの取れた健康的な嗜好品を年間ひとりあたり130kg CO2e削減 バランスと健康を考えた外食を年間ひとりあたり30kg CO2e削減 家庭での食品廃棄を減らす年間ひとりあたり40kg CO2e削減 野菜中心の食事(ヴィーガン)年間ひとりあたり340kg CO2e削減 洋服は慎重に選んでリサイクル年間ひとりあたり190kg CO2e削減 家具やカーペットは慎重に選んでリサイクル年間ひとりあたり50kg CO2e削減 書籍や雑誌は図書館や貸し借り、電子書籍も利用年間ひとりあたり20kg CO2e削減 コミュニティでの交流を楽しむ年間ひとりあたり250kg CO2e削減 地元でエコツーリズム年間ひとりあたり90kg CO2e削減
p6
生ごみをコンポスト年間ひとりあたり404kg CO2e削減 家庭菜園年間ひとりあたり13kg CO2e削減 ベジタリアン・植物食を心がける年間ひとりあたり3326kg CO2e削減 炭酸飲料やジュースは控えめに年間ひとりあたり470kg CO2e削減 適正量の飲食を心がける年間ひとりあたり925kg CO2e削減 外食の食べ残しは持ち帰る年間ひとりあたり44kg CO2e削減 衣服を修繕する年間ひとりあたり293kg CO2e削減 記念日にはモノの代わりに体験を贈る年間ひとりあたり49kg CO2e削減 質の良い衣服を購入する年間ひとりあたり188kg CO2e削減 銀行に行かずにオンラインで用事を済ます年間ひとりあたり76kg CO2e削減 シャワーの時間や湯量を半分にする年間ひとりあたり227kg CO2e削減 節水型水栓にする年間ひとりあたり120kg CO2e削減 木炭などではなくガスで調理する年間ひとりあたり838kg CO2e削減 Task lighting年間ひとりあたり17kg CO2e削減 Install EE Light Bulbs年間ひとりあたり39kg CO2e削減 Invest in a Net-Zero Energy house年間ひとりあたり742kg CO2e削減 Carpool年間ひとりあたり377kg CO2e削減 公共交通機関を使う年間ひとりあたり571kg CO2e削減 自宅から仕事をする年間ひとりあたり127kg CO2e削減 飛行機利用を半減させる/避ける年間ひとりあたり117kg CO2e削減 徒歩通勤年間ひとりあたり18kg CO2e削減 Cycle to work年間ひとりあたり266kg CO2e削減 Use an electric vehicle(with renewables)年間ひとりあたり469kg CO2e削減 Reduce meals at restaurants年間ひとりあたり47kg CO2e削減 Choose vegetarian restaurants年間ひとりあたり176kg CO2e削減 eBooks年間ひとりあたり8kg CO2e削減 Share books & public library年間ひとりあたり14kg CO2e削減 Go camping年間ひとりあたり128kg CO2e削減 Halve the time on your mobile phone and computer年間ひとりあたり116kg CO2e削減 Relax outside年間ひとりあたり140kg CO2e per capita per year