気候変動ウェビナーシリーズ

パリ協定第6条の交渉結果と今後の炭素市場の展望

2021年11月26日(金)15:00 - 16:00

炭素市場トラック第10回は、COP26の議論の焦点だったパリ協定第6条の結果の詳細を解説します。また、ゲストにコンサベーション・インターナショナル・ジャパン テクニカル・ディレクター浦口あや氏を迎え、今後規模拡大が予想されている自主的炭素市場を含む、世界全体の炭素市場の展望を議論します。

今回のウェビナーは、IGESが主催する持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(ISAP2021)のテーマ別会合の一環として開催されます。ご登録の際は、下記のフォームの「[TT2] パリ協定第6条の交渉結果と今後の炭素市場の展望/ Result of Article 6 & Future Perspectives on the Carbon Market」をご選択ください。

イベントの詳細

日付
2021年11月26日(金)15:00 - 16:00
会場

オンライン

言語
日本語
コンタクト

発表資料


プログラム

パリ協定第6条の交渉結果と今後の炭素市場の展望

司会進行: 田口 達 気候変動とエネルギー領域 プログラムマネージャー

 
気候変動とエネルギー領域
副ディレクター
PDF (3.1MB)
 
浦口 あや
コンサベーション・インターナショナル・ジャパン テクニカル・ディレクター
PDF (1.6MB)

録画映像