気候変動ウェビナーシリーズ

自主的炭素市場の今後の行方―TSVCMレポート(PhaseⅡ)の解説

2021年8月6日(金)14:00 - 15:00

自主的炭素市場拡大タスクフォース(TSVCM)は、民間部門の専門的知見を活用して、自主的炭素市場の青写真を描くことを目的に2020年9月に国連気候変動対策・ファイナンス担当特使であり、COP26に向けて英国ボリス・ジョンソン首相の金融アドバイザーを務めるマーク・カーニー(前イングランド銀行総裁)によって2020年9月設立されました。本ウェビナーでは炭素市場トラック第1回からのアップデートとともに、TSVCMが7月8日に発表した報告書の内容、今後の動向について解説します。

イベントの詳細

日付
2021年8月6日(金)14:00 - 15:00
会場

オンライン

言語
日本語
コンタクト

発表資料

イベントの詳細

日付
2021年8月6日(金)14:00 - 15:00
会場

オンライン

言語
日本語
コンタクト

プログラム

自主的炭素市場の今後の行方―TSVCMレポート(PhaseⅡ)の解説

司会進行: 田口 達 気候変動とエネルギー領域 プログラムマネージャー

14:00 - 14:40
気候変動とエネルギー領域
副ディレクター
PDF (2.1MB)
14:40 - 15:00
質疑応答
  PDF (641KB)

録画映像