第三者機関向け JCMトレーニングワークショップ

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、タイ温室効果ガス管理機構 (TGO)と共催で、2019年9月5日に二国間クレジット制度(JCM)の下でタイ国内第三者機関のキャパシティビルディング向上のため、タイ・バンコクでワークショップを開催しました。タイ温室効果ガス管理機構は国内のJCM資金支援事業に関する最新情報、採択されたJCMプロジェクトの現在の進捗状況を紹介しました。IGESの研究員からはCDMとJCMの違いやJCMプロジェクトのベリフィケーションとバリデーションに関係するガイドラインを説明し、現地の第三者機関にJCM方法論の理解を深めるため、方法論の技術要件、モニタリングパラメータについて発表しました。また、第三者機関の専門家らが実際のPDD、モニタリング計画書、モニタリングレポートなどを使用し、ベリフィケーションとバリデーションの演習を行いました。民間セクターおよび政府機関からの参加者は、JCMの下でのベリフィケーションとバリデーションの新事業について白熱した議論を行いました。

イベントの詳細

会場

タイ温室効果ガス管理機構(TGO)会議室

主催
タイ温室効果ガス管理機構(TGO)
言語
英語・タイ語
参加者
16名
アジェンダ
コンタクト

IGES 気候変動とエネルギー領域
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
Tel: 046-855-3823
Fax: 046-855-3809
E-mail: [email protected]

写真