コスモス国際賞WEBシンポジウム

持続可能な未来を拓く -コロナ時代における自然と人間との共生

2021年2月3日(水)15:00~16:00

世界の状況を一変させたCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)。
発生・拡大の要因には、気候変動や森林破壊など自然と人間との関係の歪みが存在します。
ウィズ / ポスト・コロナ時代を考えるとき、自然との関わり方を考える務めが私たちにはあるのではないでしょうか。
地球環境問題を見つめてきたオーソリティの言葉から、ウィズ / ポスト・コロナ時代を見据えるヒントを探ります。

speaker

 

【コスモス国際賞とは】

1990年に開催された国際花と緑の博覧会(EXPO´90)の「自然と人間との共生」という理念を永く継承発展させるために創設しました。
理念に沿った国内外の優れた研究活動や業績を顕彰しています。

関連出版物

Non Peer-reviewed Article
In KOSMOS
This article was originally published in KOSMOS 7 (2020), a publication of the Expo '90 Foundation. This article discusses the need to redesign society to realise transformative change and to reconsider the relationship between humans and nature, which is considered to be a root cause of the pandemic of COVID-19. The Triple R Framework proposed by...

イベントの詳細

日付
2021年2月3日(水)15:00~16:00
会場

オンライン(Zoom)

Languages
英語
アジェンダ
コンタクト

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
TEL: 046-855-3720
Email: [email protected]