JCMワークショップ inラオス

~NDCとSDGs達成に向けたJCMの貢献~

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、ラオス天然資源環境省(MONRE)気候変動局(Department of Climate Change)と共催で、2020年1月21日にラオス・ヴィエンチャンにてJCMワークショップを開催しました。
本ワークショップでは、ラオスにおける低炭素発展のさらなる普及に向けて、JCMの最新情報の共有及びNDCやSDGsへの貢献に対する理解を深めることを目的として実施されました。IGES研究員からは「JCMの最新動向と設備補助事業」、「JCMを通したラオスのNDCへの貢献」、「JCMを通したSDGsへの貢献」に関する発表を行いました。ラオス気候変動局からはJCMに関する諸手続きの説明、今後の案件形成への期待、さらにSDGsを達成するためのラオスの取り組みについて説明が述べられました。また既にラオスでJCM資金支援事業を活用し具体的なプロジェクトを実施している民間企業の代表として、KXN_Khounxay Groupより太陽光発電設備導入プロジェクトの進捗状況が共有されました。
本ワークショップには、政府機関関係者や民間事業者を中心に約35名が参加し、今後のラオスにおけるJCMの発展について活発な議論が行われました。

イベントの詳細

会場

Muong Thanh Luxury Vientiane

主催
ラオス天然資源環境省(MONRE)気候変動局(Department of Climate Change)
言語
英語 / ラオ語(同時通訳)
参加者
約35名
コンタクト

IGES 気候変動とエネルギー領域
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
Tel: 046-855-3728
Fax: 046-855-3809
E-mail: [email protected]

写真