由紀精密(茅ヶ崎市)

 

産業革新とインフラ
陸上での生活
健康

 

モノづくりで世界を幸せに~ 技術イノベーションでSDGsに貢献!

 

                                                                                                 

「モノづくりの力で世界を幸せに」が、由紀精密のミッション/存在価値であり、長期ビジョンを大切にして、2050年までのターゲットを設定した経営をしています。背骨が曲がってきてしまう高齢者の健康寿命を延ばしたいと脊椎インプラントの手術用器械部品を開発し、世界でもっとも小さい穴から脊椎の手術を可能にしました。また、宇宙ごみを掃除する技術や、森林を自立してメンテナンスするロボットの開発などにも取り組んでいます。

            
11_1

SDGsは、グローバルスタンダードであり、きちんと理解すれば、隣の会社でも、世界とも話が通じるようになると考えています。SDGsも念頭に、「研究開発型」町工場では、人間の可能性を広げるような技術で、地域と地球の幸せを追求しています。

11_2            

 

            

 

ガイドブックのPDF版は以下よりご覧ください。
「 事例から学ぶ 中小企業のための かながわSDGsガイドブック」(PDF、1.1MB)

 

神奈川県中小企業によるSDGs活用事例集TOP