平成31年度国際低炭素社会推進研究調査等委託業務報告書

Commissioned Report

本業務では、今後世界及び我が国が長期目標を実現していくにあたり、いかに脱炭素社会への遷移を果たすか、またそのためには短中期的にどのような取り組みを実施していくか「脱炭素社会への遷移(トランジション)」のための方策を調査・検討することを目的とした。

そのため以下の5つの項目について調査を行い、結果を取りまとめたものである。

(1)欧州等の産業構造の遷移(トランジション)戦略の事例調査及び手法の解析

(2)海外における統合評価モデルによる長期戦略等に係る定量分析事例の情報収集

(3)炭素中立社会への遷移(トランジション)に対応する途上国の発展政策調査の実施

(4)低炭素社会国際研究ネットワーク(LCS-RNet)第11回年次会合の開催

(5)脱炭素社会に向けての各国の取組状況の調査

Date:
Topic: