激動中国:その6 中国における再生可能エネルギー発展戦略

In 地球温暖化
Volume (Issue): 2018/9
Non Peer-reviewed Article

中国政府は、2016年3月に発表した「中国電力発展に関する第十三次五ヵ年計画」(以下、電力発展計画)に基づき、2020年まで、2.5億kW相当の非化石燃料発電設備を新規導入する予定である。具体的な目標として、2020年まで、水力発電を3.4億kW,風力発電設備は2.1億kW、太陽光発電設備は1.1億kWまで拡大する計画である。

Author:
Date: