令和元年度 海外におけるCO2排出削減 技術評価・検証事業委託業務 報告書

Commissioned Report

エネルギー対策特別会計を用いた海外でのCO2排出削減事業の効果測定、優先順位付け等に貢献することを目的に、以下の業務を実施した。


1.低炭素技術の国際的評価と効率的な普及方策; 1) 日本の低炭素技術の国際普及に向けた技術マッチメイキング・プラットフォームの効果の評価とその強化策の検討及び評価、2) JCM スキームによる低炭素技術の国際普及による効果等の評価及び同技術の効果的な普及策の提案、インド及びタイにおける活動の成果の共有並びに今後の活動・連携強化に関する協議等をおこなうため、3) 国内検討会を開催し、活動を総括した。

2. 都市間連携事業のスケールアップに向けた評価・検証; 2013 年度以降に実施してきた案件形成事業から選定した事業に関して1) これまでの実施事業に対するレビュー、都市間連携事業の課題 、評価・検証の手法、効果的な都市間連携事業の水平展開等につい て、2) 意見交換会を開催し、まとめをおこなった。

3.都市開発における脱炭素・低炭素技術の面的導入に向けた調査検討; 1) 都市における環境分野のプロジェクト拡大に向けた調査、2) 脱炭素・低炭素技術の導入に向けた分野横断的な官民の連携可能性の検討、並びに3) 脱炭素・低炭素技術の面的導入に向けた効果的なプラットフォームのあり方の検討をおこなった。

Date: