『脱炭素経営入門 気候変動時代の競争力』出版記念ウェビナー

気候変動時代に求められる企業行動

2022年2月7日(月) 14:00~15:45

もはや現実のものとなってきた気候危機を回避するため、日本を含め世界各国の政府が時限付きのカーボンニュートラル宣言を行い、企業もそれに整合する形で経営を行っていく時代となりました。しかし、その潮流の本質を理解し、自信をもって取り組みを進めているという企業はまだ決して多くはありません。むしろ様々な疑問も持ちつつも、次々にやってくるステークホルダーからの要望や海外のライバル企業の動きに背中を押され、試行錯誤しながら対応しているというのが実態ではないでしょうか。

地球環境戦略研究機関(IGES)ビジネスタスクフォース・ディレクターの松尾雄介は、企業のそのような課題を解決するため、『脱炭素経営入門 気候変動時代の競争力』と題したビジネス書を出版いたしました。本ウェビナーでは、本書の概要と活用方法を著者自らが説明したほか、執筆に協力した日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)の加盟企業にもご登壇いただき、これまで培ってきた知見と今後の展望について共有いただきました。脱炭素経営を目指してはいるが実際の行動に落とし込めていないと感じている企業人の方々に、ぜひ視聴いただきたい内容です。

 
ブック

 ーJCLPの知見や活動の軌跡が詰まった書籍が日本経済新聞出版社より発行されました

経営の意思決定精度向上に向けた、脱炭素経営入門書

「なぜ、海外の企業・投資家と、日本企業や投資家との間に、取り組みレベルの大きなギャップがあるのか」

「なぜ、一部の日本企業は、脱炭素化に逆行する投資や意思決定を行ってしまうのか」

過去10年にわたり、国際的な気候変動と企業の取り組み、そして日本との温度差について検討し続けた著者がこれらの疑問を深めるうえで獲得した知見を体系的に整理した。今後、脱炭素経営に関心をもつ全てのビジネスパーソンの基礎となることをめざした、日本初の脱炭素経営の体系的な入門書。

Event Details

Date/time
2022年2月7日(月) 14:00~15:45
Venue

オンライン

Languages
日本語
Contact

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
担当:津高(つだか)
Email: [email protected]

Presentation Materials

イベントの詳細

日付
2022年2月7日(月) 14:00~15:45
会場

オンライン

言語
日本語
参加費
無料
コンタクト

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
担当:津高(つだか)
Email: [email protected]

プログラム

司会進行: 津⾼ 政志 IGES 戦略マネージメントオフィス シニアプログラムコーディネーター

14:00-14:04   挨拶:ビジネス界における脱炭素の重要性
武内 和彦 IGES 理事長
 
14:04-14:28   『脱炭素経営入門 気候変動時代の競争力』の概要
松尾 雄介 IGES ビジネスタスクフォース・ディレクター
PDF (4.5MB)
14:28-14:48 事例発表 JCLP加盟企業 阿部 哲嗣 株式会社リコー ESG 推進室長(JCLP副代表) PDF (2.0MB)
JCLP加盟企業 小山 勝弘 大和ハウス工業株式会社 環境部長(JCLP副代表) PDF (3.4MB)
14:48-15:40 パネルディスカッション(討議37分+Q&A15分)
モデレーター 高村ゆかり 東京大学未来ビジョン研究センター教授  
パネリスト 松尾 雄介 IGES ビジネスタスクフォース・ディレクター  
薬師寺 えり子 横浜市 温暖化対策統括本部長  
吉高 まり 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 経営企画部副部長 プリンシパル・サステナビリティ・ストラテジスト  
JCLP加盟企業 阿部 哲嗣 株式会社リコー ESG 推進室長(JCLP副代表)  
JCLP加盟企業 小山 勝弘 大和ハウス工業株式会社 環境部長(JCLP副代表)  
15:40-15:45 閉会挨拶 三宅 香 JCLP共同代表(イオン株式会社 環境・社会貢献担当責任者)  

録画映像