Ryoko KAWAKAMI

Results 1 to 4 of 4 (Sorted by date)
PR, Newsletter or Other
生物多様性及び生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム(IPBES:Intergovernmental Science-Policy Platform on Biodiversity and Ecosystem Services)は、生物多様性と生態系サービスに関する動向を科学的に評価し、科学と政策のつながりを強化する政府間のプラットフォームとして、2012年4月に設立された政府間組織で、事務局はドイツのボンに置かれています。本パンフレットはIPBESの機能、組織体制、作業計画や概念枠組、ならびに実施中及び計画中のアセスメントの概要等について説明しています。
Keywords:
Translation of non-IGES Material
Author:
IPBES
本冊子は、IPBES第10回総会(2023年8-9月、ドイツ・ボンで開催)で承認された侵略的外来種とその管理に関するテーマ別評価の政策決定者向け要約(SPM)の、環境省とIGESによる和訳です。侵略的外来種とその管理に関するテーマ別評価は、侵略的外来種が地球上の自然と人々にどのような影響を与えるかを探るものであり、地球上のすべての地域における外来種と侵略的外来種の現状と傾向を分析し、それらの種が国内外から導入され、拡散する主な経路と要因を特定しています。また、侵略的外来種の様々な規模や状況における管理活動について、有効性を評価した上で、それらの予防、早期発見、効果的な防除、そしてその影響の軽減のための主要な対応策と政策オプションの概要を示しています。
Presentation
この資料は、2018年に生物多様性と生態系サービスに関する政府間科学-政策プラットフォーム(IPBES)が発表した、生物多様性及び生態系サービスに関するアジア・オセアニア地域評価の政策決定者向け要約(SPM)の全体概要をスライド1枚にまとめたものです。 This is a one-pager Japanese slide that summarises the overview of the Summary for Policy Makers (SPM) of the Intergovernmental Science-Policy Platform on Biodiversity and Ecosystem Services (IPBES) Regional Assessment on...
Presentation
Author:
この資料は、2018年に生物多様性と生態系サービスに関する政府間科学-政策プラットフォーム(IPBES)が発表した、生物多様性及び生態系サービスに関するアジア・オセアニア地域評価の政策決定者向け要約(SPM)の一般の方への解説用に作成したスライドです。 With the general audience in mind, this Japanese material briefs the contents of the Summary for Policy Makers (SPM) of the Intergovernmental Science-Policy Platform on Biodiversity and Ecosystem Services (IPBES) Regional...
No Projects Found.