Dr.
Hideyuki KUBO

Results 1 to 4 of 4 (Sorted by date)
Translation of non-IGES Material
2020年のNYDF進捗状況評価では、持続可能な開発を達成するための2つの補完的で重要な目標に焦点を当てている。 目標3 2020年までに農林業以外の経済セクターからの森林減少を大幅に削減する 目標4 貧困を削減し、森林減少を引き起こす原因となっている人々の基本的なニーズ(自給自足農業やエネルギーのための木質燃料への依存など)を持続可能で公平な開発を促進する代替的な方法で満たすことを支援する 人々の持続可能な生計を支えながら、インフラ開発や採掘による森林減少を削減するという目標3と目標4の達成に向けた進捗は遅々として進んでいない。採取、搾取、消費への依存というこれまでの経済開発戦略を、森林と人々に価値を置くという代替経路に劇的に転換しなければ、世界は持続可能な開発、気候危機...
Book
Editor:
Suneetha
M. Subramanian
Yiu
Evonne
In this volume, we seek to contribute to the understanding of how different kinds of values, which have been called “multiple values of nature”, are provided and maintained through sustainable use of biodiversity in socio-ecological production landscapes and seascapes (SEPLS) management. Included here are case studies that demonstrate how...
Presentation

生物多様性リスクの定量評価と熱帯地域での持続的生産

「絶滅危惧種に対する脅威の30%は国際貿易によるものである (Lenzen et al. 2012) 」という知見に対して、「認証の導入はこの脅威を緩和し得るのか?」という問いを扱う。
Peer-reviewed Article
In Land Use Policy
Author:
Ari
Wibawanto
Dicko
Rossanda
This paper aims to demonstrate the effectiveness of articulating a policy mix in conservation governance noting that various conservation policy instruments are currently under implementation elsewhere in tropical regions. However, an approach of strategically combining these policy instruments in their application as a policy mix is still limited...
No Projects Found.