新着情報
プレスリリース
2015年1月9日 再エネ・省エネを促す「緑の贈与」税制が 本年から導入
~2015年度税制改正大綱にエコ住宅普及のための贈与税の非課税措置として導入~
これからのイベント
2015年2月3-4日
10:00-17:30
IGES共催 : 国際セミナー「REDDプラスの資金メカニズムとその活用」
(森林総合研究所ウェブサイト)
東京
2015年2月3日
14:00-17:15
IGES/GISPRI共催 :「COP20報告シンポジウム」
定員に達した為、受付を終了致しました。
東京
2015年2月4-5日
IGES後援: 「第11回アジア・太平洋エコビジネスフォーラム」 (川崎市環境技術情報ウェブサイト)
IGESヌゴロホ研究員が登壇します。
川崎
IGES SDGs

IGES Discussion Paper

A Quantitative Analysis of the Effect of Governance on the Millennium Development Goals (MDGs): Implications for the Post-2015 Development Agenda
Ikuho Miyazawa and Eric Zusman, IGES
January 2015

国連事務総長ポスト2015年アジェンダに関する統合報告書(IGES仮訳)

2030年、尊厳への道:貧困を終わらせ、全ての人々の生活を変革し、地球を守る
2015年1月
IGES Climate

IGES Research Report

Effectiveness of Insurance for Disaster Risk Reduction and Climate Change Adaptation: Challenges and Opportunities
January 2015

IGES Working Paper

米国における火力発電設備に対するGHG 排出規制導入の最新動向と国際社会の役割
IGES 栗山 昭久、吉野 まどか
2014年12月
2014年9月の国連気候サミットにおいて、オバマ大統領が火力発電所に対するCO2排出基準設定の取り組みに言及するなど、米国では火力発電所に対する規制が注目を集めています。本ペーパーでは、米国の規制を概観するとともに、今後の国際交渉や他国の政策への影響について分析しています。

IGES Working Paper

2020年以降の気候変動対策に関する米中合意目標の評価
IGES 田村 堅太郎、倉持 壮、郁 宇青
2014年12月
米中の2020年以降の温暖化対策目標について、「気温上昇2℃未満抑制に向けた排出経路との整合性」「目標達成のための追加的な努力の必要性」の観点から、両国の排出経路シナリオと比較することにより、目標の野心度についての評価を行いました。
お勧め出版物
メールニュース「E-alert」
IGESの研究活動やイベント情報等を発信
IGES出版物検索
連携・関連機関

ページの先頭へ戻る