新着情報
これからのイベント
2016年9月29日 環境経済政策研究公開シンポジウム
脱炭素社会に向けたグリーン税制改革への期待と課題
* 定員に達したため受付を終了しました。
東京
新刊出版物
Briefing Note on G20

IGES Briefing Note

Implications of the G20 Summit in Hangzhou, China for Climate Change, Green Finance and Sustainable Development Goals
Ishii Tetsuya, Tamura Kentaro, Mori Naoki, Zusman Eric and Elder Mark, IGES
September 2016
IGES Climate

The Climate Edge Vol.25 / ニュースレター「クライメート・エッジ」

パリ協定の下での野心引き上げメカニズム
(2016年9月)IGES 気候変動とエネルギーエリア

Climate Updates

気候変動問題に関する米中共同発表: パリ協定の早期発効、国際協力の進展、国内対策の推進に向けて
(2016年9月8日)田村 堅太郎

Climate Updates

米国大統領選挙における気候変動政策の位置付け
(2016年9月7日)田中 聡志

IGES コメンタリー

地球規模での2℃目標は達成可能:グローバル・カリキュレーターのメッセージ
(2016年9月)松下 和夫
IGES SDGs

IGES SDGs Briefing Note

IGES SDGs Briefing Note No.1:SDGsに関する最新動向とIGESの取組み
(2016年8月) IGES 宮澤 郁穂、加藤 瑞紀

IGES Policy Brief

Strengthening the Linkages Between Air Pollution and the Sustainable Development Goals
Elder Mark and Zusman Eric, IGES
July 2016
大気汚染問題について、持続可能な開発目標(SDGs)における位置付けを分析しています。特に地域・国家・地方レベルでのSDGs実施プロセスに大気汚染問題を体系的に反映させる余地がある点を指摘し、具体的な方策を提言しています。

IGES Policy Brief

SDGs, DRR and CCA: Potential for Strengthening Inter-linkages
R. Shaw,Sivapuram Prabhakar and Chiba Yohei, IGES
July 2016
持続可能な開発、災害リスク削減、気候変動適応という3つの地球規模での取り組みを効果的に実施するにあたり、どのようにこれらの相乗効果を生み出していくのか、取り組みの統合化、連携、能力開発、革新の視点から提言を示しています。

IGES Policy Report

Legality risks and risk mitigation: A guide for buyers of Papua New Guinean export timber
Scheyvens Henry, Samejima Hiromitsu, Kawai Masayuki and Fujisaki Taiji, IGES
August 2016
パプアニューギニアでは木材輸出が重要な外貨獲得手段である一方、森林法の執行が十分ではなく、 持続可能な森林管理が大きな課題となっています。本レポートでは、持続可能な森林管理の観点から、パプアニューギニアから木材を輸入する際の指針を示しています。
 

その他の出版物 »

採用情報
2016年9月16日 [公募予告]「IGES第7期統合的戦略研究プログラム職員の募集」について
IGESは2017年7月より開始する、「第7期統合的戦略研究プログラム」に参画する職員(研究職・事務職)を、本年11月頃より公募する予定です。
2016年9月12日 採用情報を更新しました
活動報告

ページの先頭へ戻る