• 1
  • 2
  • 3
新着情報
これからのイベント
2015年2月3日
14:00-17:15
IGES/GISPRI共催 :
「COP20報告シンポジウム」
東京
2015年1月16日
13:00-18:00
S-11・Beyond MDGs Japan合同公開シンポジウムにてIGES森秀行所長が登壇します
持続可能な開発目標(SDGs)とポスト2015年開発アジェンダ
-国際論議の現状と実施へ向けた課題-
東京
2015年1月15日
13:30-17:00
持続可能性・幸福度指標シンポジウム
-人々の福利や自然資本を統合した新たな社会発展の指標とは-
東京
2014年12月25日
14:00-17:20
第8回ポストCOPセミナー : COP20の結果をいち早く報告
「COP20 結果速報と今後の展望~リマ会議は2015年合意への道筋をつけたか~」
東京
2014年12月25日
10:00-12:00
シンポジウム
「気候変動の科学とわたしたちの未来~IPCCの最新の科学的知見とCOP21への展望~」
東京
IGES Climate

IGES Working Paper (2014年12月)

2020年以降の気候変動対策に関する米中合意目標の評価
IGES 田村 堅太郎、倉持 壮、YU Yuqing
米中の2020年以降の温暖化対策目標について、「気温上昇2℃未満抑制に向けた排出経路との整合性」「目標達成のための追加的な努力の必要性」の観点から、両国の排出経路シナリオと比較することにより、目標の野心度についての評価を行いました。
earth

Climate Updates (2014年12月8日)

「気候変動対策の名の下で石炭火力発電所建設を支援する日本」報道について
IGES 倉持 壮、清水 規子
「日本が『気候変動対策支援』の名の下にインドネシアで石炭火力発電所の建設を支援」という内容の記事が共同通信より配信されました。低炭素社会への転換に向けた国際的な気候資金の在り方とは?

IGES Working Paper (2014年11月)

Finance for the International Transfer of Climate Change Mitigation Technologies
IGES YU Yuqing, ABDESSALEM Rabhi, KOAKUTSU Kazuhisa and TAMURA Kentaro

This paper addresses financing costs and credit constraints in Asian developing countries, and the financial interventions that are essential to facilitate international transfer of mitigation technologies to developing countries.

COP20日報「Earth Negotiations Bulletin(ENB)」の和訳掲載中
IGESは、国際持続可能開発研究所(IISD)の発行するENBの一部を地球産業文化研究所(GISPRI)と共同で翻訳しています。
インタビュー
COP21に向けて:気候変動対策の新しい枠組み
IGES 浅川 賢司

COP21に向けてのCOP20の位置づけやIGESの取り組みについて聞きました。

プレスリリース
2014年12月17日 IGES/GISPRI共催 「COP20報告シンポジウム」開催
お勧め出版物

メールニュース「E-alert」
IGESの研究活動やイベント情報等を発信
IGES出版物検索
連携・関連機関

ページの先頭へ戻る