出版物

8000件中 1~10件 (日付順)
その他アーティクル
環境情報科学所収
持続可能なライフスタイルへの転換を求める政策提言,研究や草の根の活動が活発に展開されている。だが持続可能なライフスタイルを個人の消費行動の変容と同一視するアプローチでは,生活に必要なサービスを供給するシステムが暮らしや環境への影響を左右していることや,供給システムを変革する上で,市民が行政や企業などさまざまな主体とともに担うことのできる役割を過小評価する。より深い変革には,地域社会等において,多くの人や組織が参加し,暮らしを支える新しい供給システムを育てていく,試行錯誤と学びのプロセスが有効である。
政策プロセスへの提言
This submission outlines our experiences and lessons learned in relation to conducting the first GST, providing following six key refinements for the second GST from the perspective of enhancing the impact of non-Party stakeholders’ engagement: Mechanism to encourage submissions Effective use of submissions Format of technical dialogues...
キーワード:
その他アーティクル
鉄鋼業、化学工業、窯業・土石製品や航空・海運部門は「排出削減が困難なセクター」と呼ばれています。素材産業では製造過程で大きなエネルギーを必要とし、原料に化石燃料が利用されていることなどから、再生可能エネルギーや代替原料の利用などによる排出削減の取り組みが進められています。また、これらの産業の脱炭素化を加速するには、技術開発だけでなく、代替製品の利用や使い捨ての削減など、社会全体の需要側の対策も必要です。航空・海運部門でも近年2050年ネットゼロを目標に、代替燃料の開発が進められていますが、コストや持続可能性の面で実装に向けてさまざまな課題を抱えています。  本特集では、これら排出削減が困難なセクターにおける削減シナリオ、技術開発の現状と課題、ビジネスの事例などを紹介いただき...
その他アーティクル
内側から見た中国最新環境事情 第83回/April 2024 Global Net Series所収
地球・人間環境フォーラムの月刊環境情報誌、「グローバルネット」に地球環境戦略研究機関(IGES)北京事務所所長の小柳秀明が、中国の最新環境事情を偶数月で連載しています。
ディスカッションペーパー
Focusing on the context of Bangladesh, this discussion paper explores the potential of agrivoltaics for unlocking co-benefits of clean energy, GHG reduction and better livelihood potentials in rural areas of Bangladesh. In alignment to the Government of Bangladesh’s vision for net-zero transition and established policies, the paper underlines the...
プロシーディングス
著者:
Padgham
Jon
Pal
Indrajit
Deshkar
Sameer
Marome
Wijitbusaba
IGES in partnership with the START International, Asian Institute of Technology (AIT, Thailand), Visvesvaraya National Institute of Technology (VNIT, India) and Thammasat University (TU, Thailand) convened a learning and reflection workshop on climate and sustainable development actions in Asian city-regions (from 17-19 January 2024), to explore...
査読付論文
Sustainability所収
著者:
Uchiyama
Chrismas
Ichikawa
Kaoru
Since the 1990s, the Philippines has established numerous protected areas aimed at preserving re-gions with distinct biological and ecological characteristics. However, transitioning towards a more comprehensive approach to managing these protected areas, one that effectively conserves biodiversity while also supporting the welfare of local...
他機関出版物の翻訳
著者:
United Nations Environment Programme [UNEP]
国連環境計画(UNEP)が発表した「Emissions Gap Report 2023: Broken Record –Temperatures hit new highs, yet world fails to cut emissions (again) - Executive Summary」の日本語翻訳版(暫定非公式訳)。誓約された温室効果ガス排出削減量とパリ協定の長期気温目標に整合するために必要な削減量との間のギャップ、およびこのギャップを埋める機会について独立した科学に基づく評価を提供している。国連気候変動枠組条約第28回締約国会議(COP28)に先駆けて発行された本版では、グローバル・ストックテイクの最終的な議論に最適な知見を提供するとともに...