977件中 1~10件 (日付順)
プロシーディングス
International Forum for Sustainable Asia and the Pacific (ISAP2023) Summary Report
The International Forum for Sustainable Asia and the Pacific (ISAP) is an international forum where leading experts, international organizations, governments, businesses, and NGOs gather to discuss various aspects of sustainable development in Asia and the Pacific. ISAP is held annually in Japan to promote information sharing and strengthen...
プロシーディングス
持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(ISAP)2023 サマリーレポート
持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(International Forum for Sustainable Asia and the Pacific: ISAP)は、第一線で活躍する専門家、国際機関、政府、企業、NGO 関係者が集い、アジア太平洋の持続可能な開発に関する多様な議論を行う国際フォーラムです。主催機関である地球環境戦略研究機関(IGES)が関与している国際的なネットワークと協力しつつ、関係者間の情報共有の促進や連携強化を図ることを目的として、毎年日本で開催しています。2023 年のISAP は、「アジア太平洋における持続可能な社会への移行を加速する:統合、包摂、ローカライゼーションがもたらす変革の可能性」をテーマに、以下の3 つの変革的ダイナミクスに焦点を当てました。
査読付論文
Sensors所収
著者:
Wang
Ruikun
Ma
Lei
He
Guangjun
Yan
Ziyun
Chang
Ming
Liang
Ying
Research on transformers in remote sensing (RS), which started to increase after 2021, is facing the problem of a relative lack of review. To understand the trends of transformers in RS, we undertook a quantitative analysis of the major research on transformers over the past two years by dividing the application of transformers into eight domains...
査読付論文
Earth所収
著者:
Choudhury
Upasana
Kanga
Shruti
Singh
Suraj Kumar
Kumar
Anand
Meraj
Gowhar
Singh
Saurabh
This research focuses on the urban expansion occurring in the Kamrup Metropolitan District—an area experiencing significant urbanization—with the aim of understanding its patterns and projecting future growth. The research covers the period from 2000 to 2022 and projects growth up to 2052, providing insights for sustainable urban planning. The...
査読付論文
CivilEng所収
著者:
Singh
Saurabh
Singh
Suraj Kumar
Mahgoub
Mohamed
Mir
Shahnawaz Ahmed
Kanga
Shruti
Kumar
Sujeet
Meraj
Gowhar
This research investigates the potential of utilizing recycled concrete aggregate (RCA) and recycled sand (RS), derived from crushed concrete cubes, as sustainable alternatives in construction materials. The study comprehensively evaluates the properties of RCA and RS, focusing on workability, impact resistance, abrasion resistance, and compressive...
研修用教材
著者:
このカタログは、「1.5℃ライフスタイル」ワークショップと「脱炭素ライフスタイルチャレンジ」のために作成されました。 私たちの暮らしに関連して、地球温暖化の原因となる温室効果ガスが発生しています。温室効果ガスを計算するカーボンフットプリント(CFP)という数字で見ると、2015 年には、日本に住む私たちの暮らしに関連して、一人あたり年間7,100 キロの温室効果ガスが発生していました。地球温暖化を1.5℃に抑えるには、この数字を2030 年に2,500 キロ(約1/3)、2050 年に700 キロ(約1/10)まで減らす必要があります。 このカタログには、私たちの暮らしに関わる移動、エネルギー、食、製品、レジャーの5分野で、温室効果ガスを減らす暮らしの選択肢を記載しました。各ページには...
プレゼンテーション
Workshop on Sustainable Tourism Certification - Blue Oasis
The presentation provided the global trend of the environmental crises and the preliminary research results on the current recognition and awareness on the environmental issues among the tourism industry and tourists in Mauritius and the potential changes towards a sustainable society. It also aimed to inform the usefulness of the sustainable...
広報物
著者:
This article introduced about the new opportunities that have opened up for scaling up the mutually beneficial technology cooperation in environmental technologies (ETs) between Japan and India under the initiative ‘Japan India Technology Matchmaking Platform (JITMAP)' that is being implemented by IGES and The Energy and Resources Institute (TERI)...
委託報告書
兵庫県は、2050年カーボンニュートラルに向けて、農産物・製品の生産・製造過程等での二酸化炭素(CO2)排出量を見える化し、事業者によるカーボンフットプリントを活用した取り組みを促進するとともに、県民によるカーボンフットプリントを用いた商品選択等の普及啓発を実施している。さらに、国際的なエネルギー情勢に影響されない持続可能な自立・分散型エネルギーシステムを構築するため、地域に賦存する再エネ資源を活用した「地域循環共生圏」の創出を目指している。本報告書は兵庫県の委託を受け、農産物におけるカーボンフットプリントの算定・活用検討、製品におけるカーボンフットプリントの算定・活用検討、消費活動におけるカーボンフットプリントの普及促進...
キーワード: