3件中 1~3件 (日付順)
委託報告書
途上国の森林減少・劣化に由来する温室効果ガス排出の削減等(以下「REDD+」という。)は重要な気候変動対策であり、気候変動に関する国際連合枠組条約の第21回締約国会議(COP21)で合意された「パリ協定」にもその実施と支援を奨励することが明記されたところである。 REDD+の推進には、途上国に対する資金と技術の提供が必要とされているが、公的資金には限界があることから、今後、REDD+の取組みを拡大していくには、民間セクターからの資金や技術の提供が鍵となる。しかしながら、民間セクターがREDD+に対して投資するには、排出削減クレジットが獲得できる等のインセンティブが必要(①)とされる。また、途上国がREDD+を実施するには、COP決定を踏まえつつ、各々の国情に応じた排出削減量の算定...
キーワード:
プレゼンテーション
ジンマの赤いダイヤモンド ~その本当の価値とは? 自然林を守ることとおいしいコーヒーを作ること

ジンマの赤いダイヤモンド ~その本当の価値とは? 自然林を守ることとおいしいコーヒーを作ること

10月1日国際コーヒーの日スペシャルセミナー
査読付論文
Journal of Forest research所収
Currently, many researchers argue in favor of decentralization, as it facilitates more locally based and innovative forest policy. However, many local government administrations, especially those of municipalities, lack sufficient resources to function efficiently under a decentralized regime. There is an urgent need to reassess administrative...