710件中 1~10件 (日付順)
プレゼンテーション
Earth League Annual Workshop
This presentation, delivered by Eric Zusman on behalf of IGES President Kazuhiko Takeuchi at the Earth League Annual Workshop on 20 October 2020, is entitled "Greening the COVID-19 Response, Recovery, and Redesign" and outlines the IGES Triple R Framework, the case for integrated approaches to respond to COVID-19, and potential applications of the...
ポリシーレポート
プラスチックの生産と消費パターンの拡大、とりわけ使い捨てプラスチックや不適切なプラスチック廃棄物の処理に伴い、海洋生態系でのプラスチック廃棄物の蓄積が急増している。海洋のプラスチック汚染の主たる原因(海洋ゴミの約80%)は陸上から海へ流出するプラスチックである事が知られており、海洋のプラスチック汚染は世界的な関心を集める課題となって多くの政府や自治体が対応策を模索している。 より環境にやさしく持続可能なプラスチックの生産と消費を行う社会を実現するには、様々な利害関係者の参加と監視・評価に基づく長期的な取り組みが必要である。その第一ステップとして本レポートは、利害関係者の参加を促進し、国の廃棄物処理方針に沿った廃プラスチックを抑制する包括的な計画の開発を提言する。そのため、IGES-CCET...
プレゼンテーション
These slides were used for a video commentary on the main takeaways of the 75th Session of the United Nations General Assembly (UNGA75), which was held virtually for the first time in the history of the UN in 2020. There are two versions of the video commentary available (short and extended) and they provide insight into the five crises of focus...
コメンタリー
聖教新聞
本記事では、新型コロナウイルス(COVID-19)からの「グリーン・リカバリー(緑の復興)」について、欧州連合の取り組み(欧州グリーンディール)を紹介し、日本での緑の復興の可能性や課題について述べている。 本記事は、聖教新聞に2020年9月30日に掲載された。
政策プロセスへの提言
著者:
Lanza
W.M.D.
Fernando
Ruwanthi
Gunarathane
H.A.U.K.
Goonasekera
Hemanthi
Arumaithurai
Subakaran
Goonasekera
Shivantha
Karunarathana
Anurudda
Rajapaksha
Thilini
The Waste Management Strategy and Action Plan (WMSAP) for Negombo is the outcome of committed team effort of city officials led by the Mayor and Commissioner of the Negombo City. The strategy also received inputs from committee members of Negombo Municipal Council (NMC) which comprised of Finance Committee, Health Committee, Industrial Committee...
プレゼンテーション
IGESプレスセミナー -地球環境課題と国際動向 解説シリーズ2020- 第2回 新型コロナウイルスと地球環境課題、各国が目指すグリーン・リカバリー
報道関係者向け説明会「地球環境課題と国際動向解説シリーズ」は、ますます複雑化し、なおかつ緊急性を増す様々な地球環境課題について、IGESの研究成果をもとに解説する、報道関係者限定の説明会です。説明会終了後に発表資料と動画の一部を公開しています。 この資料は、2020年9月17日に開催された「地球環境課題と国際動向解説シリーズ2020 第2回 新型コロナウイルスと地球環境課題、各国が目指すグリーン・リカバリー」でのプレゼンテーションです。9月3日、小泉環境大臣の提案によって開催されたオンライン・プラットフォーム「新型コロナウイルスからの復興と気候変動・環境対策に関する閣僚会合」と、webサイト「Redesign2020」を通じて収集された各国の取り組みについて解説したものです。
他機関出版物の翻訳
著者:
United Nations Environment Programme
[DAISY] (テキストのみDAISY3形式、zipファイル) この度、NPO法人支援技術開発機構(ATDO)様のサポートによりGEOユースアジア太平洋のDAISY版の作成を行うことができました。DAISYとは誰もが読めるアクセシブルな電子書籍の国際標準規格です。 DAISYについて、また再生ツールの詳細に関してはこちらをご覧ください。 https://atdo.website/
ブック
著者:
Gasparatos
Alexandros
Ahmed
Abubakari
Naidoo
Merle
Karanja
Alice
Fukushi
Kensuke
The aim of this 2-volume book is to highlight how Sustainability Science approaches can help solve some of the pervasive challenges that Africa faces. The volumes collect a number of local case studies throughout Africa that adopt transdisciplinary and problem-oriented research approaches using methodologies from the natural and the social sciences...
プレゼンテーション
Munhwa Future Report Session 2. Climate Crisis and Green New Deal
“Localisation of SDGs and Sustainable Growth in the Post-COVID Era”, a Presentation for the Munhwa Future Report on 3 September 2020 Munhwa Future Report 2020 is a forum for intellectual conversations with the purpose of looking ahead and highlighting the massive challenges facing human beings – such as poverty and starvation, economic polarization...
プレゼンテーション
AAS-in-Asia 2020 Asia at the Crossroads: Solidarity through Scholarship
著者:
MÜLLER
Lukas Maximilian
China and Japan have been competing with each other over economic assistance, which is, according to both liberal and realist perspectives, a diplomatic tool to exercise the nation's influence over the recipient nation. Among other things, rapid railway system is an example of such a competition (e.g, Indonesian project), and for a recipient...