Future Earth 日本ハブ

3件中 1~3件 (日付順)
他機関出版物の翻訳
著者:
Future Earth
The Earth League
World Climate Research Programme
気候変動に関する最新かつ重要な科学的知見をまとめたFuture Earth、The Earth League、World Climate Research Programme(世界気候研究計画)による報告書「10 New Insights in Climate Science 2022」の日本語翻訳版。2017年より毎年刊行され、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)締約国会議(COP)にあわせて公開されている。 今回の2022年版は、2021年と2022年に発表された文献を中心に、気候変動研究からの10の重要な洞察(insights)を紹介している。気候変動と紛争、パンデミック、食料危機、根本的な開発課題といった他のリスクとの相互作用の複雑さや...
他機関出版物の翻訳
著者:
Future Earth
The Earth League
World Climate Research Programme
気候変動に関する最新かつ重要な科学的知見をまとめたFuture Earth、The Earth League、World Climate Research Programme(世界気候研究計画)による報告書「10 New Insights in Climate Science 2021」の日本語翻訳版。2017年より毎年刊行され、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)締約国会議(COP)にあわせて公開されている。 今回の2021年版では、野心的な排出削減、大規模な森林火災の影響、気候正義、ライフスタイルの変化、カーボンプライシング、自然に根差した課題解決(NbS)、海洋生態系のレジリエンス等、広範なテーマに知見を提供し、持続可能でレジリエントな社会構築に向けた科学的メッセージをまとめている...
他機関出版物の翻訳
著者:
Future Earth
The Earth League
World Climate Research Programme
気候変動に関する最新かつ重要な科学的知見をまとめたFuture Earth、The Earth League、World Climate Research Programme(世界気候研究計画)による報告書「10 New Insights in Climate Science 2020」の日本語翻訳版。2017年より毎年刊行され、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)締約国会議(COP)にあわせて公開されている。 今回の2020年版には21カ国から57名の専門家が参画し、野心的な排出削減、永久凍土の融解、森林伐採、水危機、メンタルヘルスとの関係、COVID-19の影響、都市の電化、気候訴訟等、広範なテーマに知見を提供し、持続可能でレジリエントな社会構築に向けた科学的メッセージをまとめている...