Science Policy Interface

9件中 1~9件 (日付順)
プレゼンテーション
9th Ecosystem Services Partnership, World Conference
>Towards effective interdisciplinary SPIs - More dynamic, iterative and collaborative interactions with practitioners, knowledge holders (including ILK) and policymakers - Consolidating interdisciplinary study that recognises the interconnectedness of social and ecological system - Joint formation of research and policy - Building capacity and long...
プレゼンテーション
日本生態学会第64回全国大会シンポジウム:生物多様性に関わる様々な政策課題を広く俯瞰する
生物多様性の危機とこれに伴う人類への脅威の高まりに対応するため、生物多様性・生態系サービスに関する科学と政策との連携強化に向けた国際的な取組が急展開している。欧州では、2007年に開始されたSPIRALプロジェクト(タイトル仮訳:生物多様性のための科学・政策インターフェイス:研究、行動と学習)により、効果的な科学政策連携の要件を始めとして、生物多様性に関連する科学・政策インターフェイスに関する幅広い経験や知見が整理された。この成果は、2012年に設置された「生物多様性・生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム」(IPBES)の計画に重要な示唆を与えている。IPBESは、第1期の作業計画(2014-2018)の開始から道半ばを過ぎたところであるが、SPIRALの示した「効果要件...
プレゼンテーション

Need and Possible Modality of a Better Regional Cooperative Framework for Air Quality Management in East Asia

Better Air Quality 2012, Hong Kong: Side Event on Strengthening the Science Policy Interface for Air Pollution Control: A Possibility for Establishing an Asian Science Panel on Air Quality
著者:
Katsunori Suzuki
Maki Koga
プレゼンテーション

Comparison of Domestic Perspectives of Selected Countries on Strengthening the Science-policy Interface and International Cooperation Framework for Air Pollution Control in East Asia

International Workshop on Strengthening the International Cooperation Framework and Science-Policy Interface to Promote Air Pollution Control in East Asia