Circular Economy

27件中 1~10件 (日付順)
プレゼンテーション
神奈川県議会立憲民主党県議団訪問

神奈川県議会の立件民主党県議団がIGESに訪問された際に、IGESの資源循環分野での研究・国際協力活動について、説明を行った。2005年~2020年までの研究活動の概要、プラスチックと循環経済分野での活動の広がり、神奈川県内の自治体や横浜市との連携活動について説明をおこなった。

プレゼンテーション
横浜市議会公明党市議団IGES訪問

横浜市議会の公明党市議団がIGESに訪問された際に、IGESの資源循環分野での研究・国際協力活動について、説明を行った。2005年~2020年までの研究活動の概要、プラスチックと循環経済分野での活動の広がり、神奈川県内の自治体や横浜市との連携活動について説明をおこなった。

政策プロセスへの提言
著者:
Emani Kumar
Soumya Chaturvedula
Ritu Thakur
Achu R Sekhar
Rahul Singh
Sumskrutha Shroff
Anuradha Adhikari
Harini Kolli

Plastics are an integral part of our daily life. Today, the linear model of “make, use, and dispose” plastic materials poses a serious threat to the public health and environment. Though there are a large number of interventions made across the country, the impact is not yet visible. It is realised that challenges with plastic waste are so...

プレゼンテーション
10th Regional 3R and Circular Economy Forum in Asia and the Pacific

Based on the experience of development of the 1st State of the 3Rs in Asia and the Pacific. Hotta provided comments and suggestions to the structure of the 2nd State of the 3Rs in Asia and the Pacific at panel discussion organized at 10th Regional Forum on the 3Rs and Circular Economy in Asia and the Pacific. 

ポリシーレポート

Starting in August 2019, the SWITCH Asia SCP Facility has provided technical support to Vietnam’s Ministry of Industry and Trade (MoIT) for development of the National Action Plan on Sustainable Consumption and Production (2021.2030) (NAP on SCP). The SCP Facility established a team of international and national experts to conduct an assessment on...

プレゼンテーション
日本記者クラブ「記者ゼミ 科学記者の役割」第6回

日本記者クラブ主催の「科学記者対象ゼミ」において「海洋プラスチックごみ問題」の第2弾「対策編」に登壇。
大阪で開かれたG20サミットで主要議題となった海洋プラスチックごみ問題の国際的な政策は池について説明。
主に科学記者を対象に、統計データなどを基に海洋プラスチックの管理や対策の国内外動向、今後の課題などについて対話を行った。

ポリシーレポート

プラスチックの生産と消費パターンの拡大、とりわけ使い捨てプラスチックや不適切なプラスチック廃棄物の処理に伴い、海洋生態系でのプラスチック廃棄物の蓄積が急増している。海洋のプラスチック汚染の主たる原因(海洋ゴミの約80%)は陸上から海へ流出するプラスチックである事が知られており、海洋のプラスチック汚染は世界的な関心を集める課題となって多くの政府や自治体が対応策を模索している。

より環境にやさしく持続可能なプラスチックの生産と消費を行う社会を実現するには、様々な利害関係者の参加と監視・評価に基づく長期的な取り組みが必要である。その第一ステップとして本レポートは、利害関係者の参加を促進し、国の廃棄物処理方針に沿った廃プラスチックを抑制する包括的な計画の開発を提言する。そのため、IGES...

政策プロセスへの提言
著者:
Lanza
W.M.D.
Fernando
Ruwanthi
Gunarathane
H.A.U.K.
Goonasekera
Hemanthi
Arumaithurai
Subakaran
Goonasekera
Shivantha
Karunarathana
Anurudda
Rajapaksha
Thilini

The Waste Management Strategy and Action Plan (WMSAP) for Negombo is the outcome of committed team effort of city officials led by the Mayor and Commissioner of the Negombo City. The strategy also received inputs from committee members of Negombo Municipal Council (NMC) which comprised of Finance Committee, Health Committee, Industrial Committee...

プレゼンテーション
International Consultation on the Osaka Blue Ocean Vision: Policy and Business Solutions to Ocean Plastic Pollution in Southeast Asia

On 9 July 2020, the Institute for Global Environmental Strategies (IGES) and the International Policy Coalition for Sustainable Growth launched by United States Chamber of Commerce (Headquarters: Washington D.C.) co-hosted a virtual consultation entitled, “International Consultation on the Osaka Blue Ocean Vision: Policy and Business Solutions to...

政策プロセスへの提言

According to the World Bank (2018), global annual waste generation is expected to jump from 2.01billion tonnes in 2016 to 3.40 billion tonnes over the next 30 years, and this trend is especially true in developing countries in Asia and Africa. This suggests that there has been very little success in reversing the trend of the increased generation...