プレスリリース

地球環境戦略研究機関(IGES)
「IGES COP22報告セミナー」開催
動き始めたパリ協定 ~脱炭素化に向けて、問われる日本のアクション~

2016年10月25日

公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)は、12月1日(木)、イイノホールにて「IGES COP22報告セミナー:動き始めたパリ協定~脱炭素化に向けて、問われる日本のアクション~」を開催いたします。

本セミナーでは、11月7日(月)から11月18日(金)までモロッコ・マラケシュで開催される国連気候変動枠組条約第22回締約国会議(UNFCCC COP22)での議論の内容をいち早く報告するとともに、COP22に参加した企業や自治体といったステークホルダーたちが現地で何を感じたのか、その生の声をお伝えします。

また、「IGES気候変動総合サイト(IGES Climate)」でも、COP22特集ページを展開中です。COP22における国際交渉の速報、現地イベント情報等をタイムリーに発信していきます。

【セミナー開催概要】
日 時 2016年12月1日(木) 14:00-17:15 (受付開始: 13:20)
会 場 イイノホール
(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F) »アクセス
主 催 公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)
協 力 日本気候リーダーズ・パートナーシップ(Japan-CLP)、イクレイ日本(予定)
言 語 日本語
参加費 無料
定 員 500名 (先着申込み順です。定員に達し次第申込締切予定)
申込方法 IGESお申込みサイト(www.iges.or.jp/jp/climate/cop22/20161201.html)よりお申込みください。
参加申込締切 2016年11月25日(金)
プログラム概要
14:00 開会挨拶
浜中 裕徳 IGES理事長
来賓挨拶
環境省
  第1部: COP22報告 & 質疑応答セッション
14:10
  • パリ協定の実施状況、長期戦略策定に向けて
    IGES気候変動とエネルギー領域エリアリーダー 田村 堅太郎
  • 世界をリードするステークホルダーの動向・プラットフォームの構築
    IGES 統括研究ディレクター 田中 聡志
質疑応答セッション
15:30 休憩
  第2部: 2050年へのアクション:ノンステートアクターの取り組み
15:45
  • フレーミングプレゼンテーション
  • (調整中)
  • パネルディスカッション
  • COP22ビジネス会合参加企業(Japan-CLP加盟企業)(予定)
  • COP22自治体サミット等参加自治体(予定)
モデレーター : 浜中 裕徳 IGES理事長
17:05 開会挨拶
森 秀行 IGES所長

ページの先頭へ戻る