プログラム・マネージメント・オフィス(PMO)

Bandung Eco-Driving Training 2016
Translating policy recommendations with practical

The Role of Cities

バンドン市初のエコ・ドライブ研修が2016年10月27日に実施された。エコ・ドライブはバンドン市の気候変動対策と大気汚染対策の双方に効果的な政策としてIGES、アジア工科大学院そしてバンドン工科大学の共同研究の結果(2015年度)特定され、またインドネシア政府が今後複数の都市で展開する Green Transport Program の施策に指定されている。今回の研修にはインドネシア環境林業省、バンドン市政府、地元大学、NGO、IGES、そしてフィリピンに本拠を置くクリーン・エア・アジア(CAA)など44名が参加した。

日 時 2016年10月27日
場 所 バンドン市、インドネシア
共 催

バンドン市、バンドン工科大学、クリーン・エア・アジア、(公財)地球環境戦略研究機関、日本環境省

後 援 インドネシア環境林業省
参加者数 約45名
サマリー PDF(英語版) (779KB) 
写真

ページの先頭へ戻る