7件中 1~7件 (日付順)
過去のイベント

JCMワークショップ in カンボジア -NDCとSDGs達成に向けたJCMの貢献

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、カンボジア持続可能な開発評議会事務局(General Secretariat of National Council for Sustainable Development:NCSD)と共催で、2019年9月9日にカンボジア・プノンペンにてJCMワークショップを開催しました。 本ワークショップでは、カンボジアにおける低炭素発展のさらなる普及に向けて、JCMの最新情報の共有と...
過去のイベント

Training workshop for reviewing JCM proposed methodology

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、2019年8月6日にフィリピン・マニラ市にて、二国間クレジット制度(JCM)の方法論の、承認方法に関するトレーニングワークショップを開催しました。フィリピンにおけるJCM制度を促進するためには、方法論への理解を深め、方法論の早期承認が必要不可欠です。本ワークショップは、フィリピン政府関係者向けの研修で、方法論の承認に関わる各関係機関から約25名が参加しました。 初めに、IGES研究員からJCMにおける方法論の考え方...
過去のイベント

インド日本商工会(JCCII)でのJITMAPの取り組みの紹介 [ニューデリー、インド]

IGES関西研究センターは2018年10月18日にデリーの日本大使館で開催されたインド日本商工会(JCCII)の定例会議において、これまでインドのエネルギー資源研究所(TERI)と共同で実施してきた、インドでの日本の低炭素技術普及のための活動について紹介しました。この発表はインドの日本国大使館の支援により実現し、同会議には約150名のJCCIIメンバーが参加しました。

過去のイベント

トレーナー向けトレーニングワークショップ:日本の低炭素技術およびそのベストプラクティス [インド、ベンガルル]

IGES関西研究センターは、2018年10月15日にインドのエネルギー資源研究所(TERI)と共催で、トレーナー向け研修「日本の低炭素技術(LCT)およびその最適な運用手法」をカルナタカ州ベンガルルにおいて開催しました。

過去のイベント

日本の低炭素技術普及のためのワークショップ [インド、グジャラート州]

IGES関西研究センターは、日本-インド技術マッチメイキングプラットフォーム(JITMAP)の活動の一環として、兵庫県の支援の下、2018年8月30日にインドのエネルギー資源研究所(TERI)と共催で、インドへの日本の低炭素技術(LCT)の普及にむけたワークショップをグジャラート州アンクレシャワールにおいて開催しました。

過去のイベント

世界持続可能な開発サミット (World Sustainable Development Summit: WSDS)

世界持続可能な開発サミット(World Sustainable Developm)のサイドイベントとして、2018年2月15日にインドのNew DelhiにあるIndia Habitat Centreにおいて、Thematic Track「環境上適正な技術とベストプラクティスの促進(Promoting environmentally sound technologies and best practices)」と題したワークショップを、環境省の支援のもと、IGESとTERIが共同で開催しました。...