採用情報詳細

持続可能な消費と生産領域(Sustainable Consumption and Production (SCP) Area)は、若手研究者を主体としたチームであり、国際的にもその活動が知られるようになってきています。政策への提言や途上国の持続可能性に貢献するような国際的で実践的な政策研究を実施しています。 SCPエリアは、学際的な政策研究を通じて分析に基づく政策提言、ガイダンス、およびツールを提供および促進すると共に、持続可能な消費と生産、移行管理、持続可能なライフスタイルおよび循環経済と社会のために、パートナーシップ、ネットワーク、そして能力開発することを目指しています。

SCPのアプローチはライフサイクルの考え方に基づいています。 IGESは、環境への影響を最小限に抑えながら、社会の中で幸福を達成するために、どのように関係者、研究機関、政策が相互作用し、資源利用に影響を与えるかについて研究しています。 SCPエリアでの研究とプロジェクト活動は現在、持続可能な消費とライフスタイル、持続可能な資源管理、そして廃棄物管理とリサイクルという3つの主要な問題を対象としています。

SCPでは、持続可能な消費と生産の分野における研究・国際連携面でのリーダーシップを発揮する意欲的な人材を求めています。SCPでは現在、持続可能な消費と生産(SCP)、持続可能な資源管理、持続可能なライフスタイル、循環型経済とプラスチック汚染、ならびに廃棄物管理とリサイクル分野において、いくつかの国際プロジェクトの研究、プログラム設計および実施を行っており、世界レベル、発展途上アジア両方に焦点を当てた政策課題に取り組んでいます。

募集概要
募集人員 持続可能な消費と生産領域所属
プログラムマネージャー(プリンシパルスタッフ/シニアスタッフ) 1名
募集要項 公募の詳細はこちらをご参照ください PDF(251KB)
応募様式 こちらからダウンロードしてください
応募フォーム
応募アドレス:IGES人事担当
E-mail: recruit-iges7phase@iges.or.jp
応募締切:募集中
備考:書類が到着次第審査を開始しますので、早めの提出をお願いします。
採用者が選定され次第、募集を締め切ります。