採用情報詳細

「パリ協定」の合意を受けて、再生可能エネルギーの拡大や投資行動の変化など、世界的に脱炭素社会への移行に向けた行動が加速しています。しかし、世界の平均気温を2度に抑えるという「パリ協定」の目標達成には、各国における現在の取組みで不十分だといわれています。そのため、各分野・地域において、脱炭素化を後押しする一層の行動促進が求められています。意思決定者にその背景や方法に関する適切かつ最新の情報が伝わり、理解が深まることも必要となっています。

そのような中、気候変動や脱炭素化に関して、国際的な文脈を理解してその動向や最新情報を国内へ発信し、日本の動向や背景、固有の文脈を海外へ共有するなど、戦略的なコミュニケーションの役割が重要性を増しています。

本ポジションは、このような背景の下、国内外の状況を見極め、その都度ふさわしい知見や情報をタイムリーに共有するといった、戦略的なコミュニケーションを実施します。特に、気候変動とエネルギー分野に関連するトピックにフォーカスを置きます。具体的には、日本の文脈および状況への理解の下で、世界の重要動向や最新情報を日本のメディアや主要ステークホルダー(企業、投資家、政府、自治体など)に届けると同時に、世界の状況を理解した上で、日本以外の地域に対して情報提供や発信を行います。その際、同様の目的を有する国際コミュニケーション・ネットワークと密接に連携します。

募集概要
募集人員 戦略マネージメントオフィス ナレッジ・コミュニケーション部門所属
気候変動とエネルギーに関する戦略コミュニケーション・オフィサー
(プロフェッショナルスタッフ) 1名
募集要項 公募の詳細はこちらをご参照ください PDF(246KB)
応募様式 こちらからダウンロードしてください
応募フォーム
応募アドレス:IGES人事担当
E-mail: recruit-iges7phase@iges.or.jp
応募締切:2019年7月28日(日)
備考:書類が到着次第審査を開始しますので、早めの提出をお願いします。
採用者が選定され次第、募集を締め切ります。