気候変動とエネルギー / 市場メカニズム

第三者候補機関向けトレーニング

2015年11月10日~11日にかけて、IGESとモンゴル自然保護基金、環境グリーン開発観光省はERM日本と協力の下、今後、二国間クレジット制度のバリデーション・ベリフィケーションを実施する第三者候補機関向けのトレーニングを実施しました。

本研修は、JCMプロジェクトのバリデーションやベリフィケーションを実施する第三者検証機関(TPE)となるために必要なスキルや能力を現地候補機関向けに実施するものです。また、本研修は、参加者がバリデーションで行われるインタビューのモデルセッションを実施しました。研修にはコンサルタント、監査員、エネルギー専門家、大学等研究機関及び政府機関から15名の専門家が参加し、研修終了後に、研修コースの修了書を受領しました。

日 時 2015年11月10~11日
会 場 ビシュレルトホテル(モンゴル ウランバートル)
主 催 (公財)地球環境戦略研究機関(IGES)、
モンゴル自然保護基金、
環境グリーン開発観光省
共 催 ERM日本
言 語 英語
参加者数 15名
写真

ページの先頭へ戻る