IGES:市場メカニズム カーボンフットプリントワークショップ
気候変動とエネルギー / 市場メカニズム

カーボンフットプリントワークショップ

COP19成果報告ワークショップ

(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、インドネシア国家気候変動協議会(DNPI)そしてPT Asia Carbon Indonesiaと協力し、2014年2月13日にジャカルタにて、カーボンフットプリントワークショップを開催しました。本ワークショップは、カーボンフットプリントに関する基本概念と、GHGプロトコルやISO14067などのスタンダードについて事例と共に紹介しました。本ワークショップには約40名の参加者があり、カーボンフットプリントに関する知見を深めました。

日時 2014年2月13日
会場 Hotel Oria (インドネシア ジャカルタ)
主催 国家気候変動協議会(DNPI)、PT Asia Carbon Indonesia、(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)
参加者 40名
言語 英語
プログラム PDF (153KB)
発表資料
Experience of carbon foot prints in Japan
栗山昭久, アシスタントリサーチャー
PDF (636KB)
写真

ページの先頭へ戻る