IGES:市場メカニズム Nusantara Carbon Scheme PoA開発ガイドラインに関する関係者会合
気候変動とエネルギー / 市場メカニズム

Nusantara Carbon Scheme PoA開発ガイドラインに関する関係者会合

COP19成果報告ワークショップ

(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、インドネシア国家気候変動協議会(DNPI)そしてPT Asia Carbon Indonesiaと協力し、2014年2月12日にジャカルタにて、インドネシア政府が設立する独自の自主的炭素クレジット制度であるNusantara Carbon Scheme (NCS:ヌサンタラ炭素スキーム) のPoA開発ガイドラインに関する関係者会合を開催しました。

本会合は、2013年度の活動成果並びにPoA開発ガイドラインの説明を行うことを目的とし開催され、インドネシア政府の各省庁、関係機関、NGO等から20名を超える参加がありました。参加者間では、NCSにおけるPoAの実施ルールに関して、多くの質問があり、今後の課題等について積極的に意見交換されました。

日時 2014年2月12日
会場 Hotel Oria (インドネシア ジャカルタ)
主催 国家気候変動協議会(DNPI)、PT Asia Carbon Indonesia、(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)
参加者 20名
言語 英語
プログラム PDF (153KB)
写真

ページの先頭へ戻る