気候変動とエネルギー / 市場メカニズム

有効化審査機関候補組織に対するトレーニングの実施

(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、タイ温室効果ガス管理機構(TGO)と協力し、2013年6月18日から21日までバンコクにて、タイにおけるISO14065に基づく温室効果ガス(GHG)有効化審査候補組織に対して、GHGマネジメントシステムに関するトレーニングプログラムを実施しました。

タイでは、国内の政策措置として、国内で実施するプロジェクトによるGHG削減量のクレジット化を検討しており、本プログラムは、タイにおけるGHG有効化審査機関候補の能力開発を目的として実施されたものです。ISO14064シリーズ、ISO14065、ISO14066等のGHGマネジメントシステムの専門家を日本より招聘し、これまで日本で培った技術的知見や経験を提供しました。TGOなど、政府機関を中心に20名ほどの参加があり、ケーススタディーを用い、座学、並びに実際にサイトを訪問して、有効化審査の模擬演習を行いました。参加者は、有効化審査のプロセスに関して多くの知見を習得することができました。また、今後、タイにおいて有効化審査を開始するために必要な作業等について、活発に意見交換がなされました。

日付 2013年6月18-21日
場所 タイ バンコク Central Government Complex Hotel
主催 タイ温室効果ガス管理機構(TGO)、(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)
資料 アジェンダ158KB
Photos

ページの先頭へ戻る