気候変動とエネルギー
climate Edge
  • ●テーマ別一覧
  • 国際交渉*掲載の所属・肩書は著書当時のままです。
  • 記事タイトル 著者 掲載号
    今こそ、低炭素経済社会への着実な移行を 田中 聡志
    IGES 統括研究ディレクター
    Vol.27 (1.6MB)
    (2017年7月)
    カーボン・バジェットの科学的背景と政策的含意 田村 堅太郎
    IGES 関西研究センター副所長/ 気候変動とエネルギー領域 研究リーダー
    地球温暖化対策における国際貢献のあり方:温室効果ガスの海外削減量のカウントに関する3つの原則 水野 勇史
    IGES 気候変動とエネルギー領域 ディレクター
    気候行動強化に向け世界的な機運を維持したCOP22 浜中 裕徳
    IGES 理事長
    Vol.26 (1MB)
    (2016年12月)
    パリ協定の実施に向けたCOP22 の成果:
    実施ルールの策定作業と長期戦略
    田村 堅太郎
    IGES 関西研究センター副所長/気候変動とエネルギー領域エリアリーダー・上席研究員
    パリ協定の下での野心引き上げメカニズム 田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域エリアリーダー/関西研究センター副所長
    Vol.25 (1.1MB)
    (2016年9月)
    パリ協定後の気候変動対策
    -世界長期目標・各国長期戦略・ 国別目標の役割-
    鈴木 暢大
    IGES 気候変動とエネルギー領域研究員
    パリ協定の下での透明性枠組みのあり方についての議論が開始 田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域エリアリーダー/関西研究センター副所長
    透明性の能力開発イニシアティブ(CBIT)の動向 梅宮 知佐
    IGES 気候変動とエネルギー領域研究員
    パリ協定のグローバル・ストックテイクによる目的の達成、野心引き上げに向けた議論と課題 吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員

    特別寄稿:

       パリ協定の発効の見通しと早期発効の影響

    高村 ゆかり
    名古屋大学 大学院環境学研究科 教授
    パリ協定採択の意義とわが国の進むべき方向 浜中 裕徳
    (公財)地球環境戦略研究機関 (IGES) 理事長
    Vol.24 (987KB)
    (2016年2月)
    パリ協定:その評価と日本の課題 田村 堅太郎
    IGES 関西研究センター副所長/ 気候変動とエネルギー領域 エリアリーダー
    COP20の回顧とCOP21及びその後に向けた課題 浜中 裕徳
    (公財)地球環境戦略研究機関(IGES) 理事長
    Vol.22 (1.0MB)
    (2015年3月)
    国際交渉の最新動向(ADP)
    リマ会議( 第 20 回締約国会議 (COP20)):
    ダーバン・プラットフォー ム作業部会の交渉結果と今後の課題
    田村 堅太郎
    IGES 関西研究センター副所長/
    気候変動とエネルギー領域 エリアリーダー・上席研究員
    国際交渉の最新動向(市場メカニズム)
    条約の下における市場メカニ ズムの交渉結果について
    高橋 健太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    市場メカニズムタスク タスクマネージャー
    国際交渉の最新動向(市場メカニズム) 京都メカニズム(CDM 及びJI)に 関する交渉結果と今後の展望 栗山 昭久
    IGES 気候変動とエネルギー領域研究員
    国際交渉の最新動向(資金) COP20 における資金議題 -その議論・結果と今後の課題・論点- 清水 規子
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    国際交渉の最新動向(REDD+)
    COP20におけるREDD+に関する交渉結果
    藤崎 泰治
    自然資源・生態系サービス領域 森林保全タスク 研究員

    山ノ下 麻木乃
    自然資源・生態系サービス領域 森林保全タスク タスクマネージャー
    COP20:ダーバン・プラットフォーム
    特別作業部会(ADP)の展望
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    Vol.21 (1.0MB)
    (2014年12月)
    国際交渉の最新動向 (2013-2015 年レビュー)
    IPCC 第5 次評価報告書と2 度目標:
    UNFCCC 交渉における役割
    吉野 まどか
    気候変動とエネルギー領域 研究員
    国際交渉の最新動向(市場メカニズム)
    COP20 に向けた市場メカニズムの論点
    高橋 健太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    市場メカニズムタスク タスクマネージャー
    新たな段階に進むADP:
    2015年合意の全体像と個別約束のあり方について
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    Vol.20 (1.1MB)
    (2014年5月)
    特別寄稿1
    ゲーム理論による各国の削減目標を引き上げる方策
    川又 孝太郎
    東京大学大学院新領域創成科学研究科
    博士課程修了(国際協力学)
    国際交渉の最新動向(市場メカニズム) 京都第一約束期間における日 本及び議定書批准国の削減目 標達成まとめ 栗山 昭久
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    アシスタントリサーチャー
    巻頭言
    IPCC のメッセージを受けた気候変動交渉の課題
    浜中 裕徳
    (公財)地球環境戦略研究機関(IGES) 理事長
    Vol.19 (1.3MB)
    (2014年2月)
    国際交渉の最新動向(ADP)
    COP19でのダーバン・プラットフォーム
    (特別作業部会ADP)の交渉結果とその過程
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    国際交渉の最新動向(市場メカニズム)
    緩和政策(市場メカニズムに関する交渉結果)
    栗山 昭久
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    アシスタントリサーチャー
    国際交渉の最新動向(適応)
    COP19における適応政策に関する交渉結果
    遠藤 功
    IGES 自然資源・生態系サービスエリア
    主任研究員
    国際交渉の最新動向(資金)
    COP19における資金議題 —経緯と結果—
    清水 規子
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    ワルシャワ会合におけるIPCC からの報告と
    「2013-2015 年レビュー」の本格始動
    吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    巻頭言
    IPCC 報告書と今後の国際交渉:
    カーボン・バジェット(炭素排出(管理)計画)
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    Vol.18 nbsp;(880KB)
    (2013年11月)
    国際交渉の最新動向(目標)
    2℃目標の達成に向けて:目標の野心度と見える化
    吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    清水 規子、同 研究員
    田村 堅太郎、
    同 エリアリーダー/上席研究員
    国際交渉の最新動向(資金)
    Concrete commitment to climate finance isessential for COP 19 to succeed
    YU Yuqing
    Climate and Energy Area
    Task Manager (Climate Finance),
    Senior Policy Researcher
    国際交渉の最新動向(市場メカニズム)
    市場メカニズムに関する論点
    小圷 一久
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    国際交渉の最新動向(適応)
    Loss and damage associated with climate change: Not all is gloom and doom
    SIVAPURAM Prabhakar
    IGES Natural Resources and Ecosystem Services Area Climate Change Adaptation team Task Manager/Senior Policy Researcher
    国際交渉の最新動向(REDD+)
    COP19 におけるREDD+ 交渉の論点
    高橋 健太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    市場メカニズム・MRV タスク研究員
    巻頭言
    将来枠組みにおける排出削減約束の設定方法:
    各国の申し出と国際的協議
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    Vol.17 (1.1MB)
    (2013年7月)
    国際交渉の最新動向(レビュー)
    SB38会合におけるSBI議題問題と
    「2013-2015年レビュー」の今後
    吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    国際交渉の最新動向(資金)
    The role of private finance in the Green Climate Fund
    YU Yuqing
    Climate and Energy Area
    Task Manager (Climate Finance),
    Senior Policy Researcher
    国際交渉の最新動向(適応)
    Loss and damage due to climate change:
    More questions than answers
    SIVAPURAM Prabhakar
    IGES Natural Resources and Ecosystem Services Area Climate Change Adaptation team Task Manager/Senior Policy Researcher
    Muneyuki Nakata
    IGES Natural Resources and Ecosystem Services Area Policy researcher Climate Change Adaptation
    巻頭言
    気候変動への国際的に協調した取り組みにおける
    京都議定書の役割
    浜中 裕徳
    (公財)地球環境戦略研究機関(IGES) 理事長
    Vol.16 (1.5MB)
    (2013年1月)
    特別寄稿1:
    トップダウン・アプローチは非現実的か
    安本 皓信
    一般社団法人日本機械工業連合会 副会長
    特別寄稿2:
    DOHA DECISION PUTS LIMITS TO KYOTO
    ‘HOT AIR’
    Dr. Anna Korppoo
    Fridtjof Nansen Institute, Oslo Senior Research Fellow
    特別寄稿3:
    The Cartagena Dialogue for Progressive Action:A non-negotiating, but influential partnership in the UNFCCC negotiations
    Lau Blaxekjaer
    Department of Political Science University of Copenhagen PhD Fellow
    〈コラム〉京都議定書とは何だったのか?を
    明らかにするために
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    ドーハ合意を読み解く:
    ダーバン・プラットフォーム
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    ドーハ合意を読み解く:長期目標のレビュー 吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    ドーハ合意を読み解く:資金 清水 規子
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    ドーハ合意を読み解く:
    具体論に向け、動き出すREDD+交渉
    高橋 健太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    市場メカニズム・MRV タスク研究員
    COP18写真館 IGES気候変動とエネルギー領域
    〈解説〉2度目標はどこから来たか? 田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員

    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.14 (1.8MB)
    (2012年9月)
    巻頭言 気候単独主義と二極化する世界 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.13 (1.3MB)
    (2012年6月)
    国際交渉の最前線 (4) SB36ボン会合報告① 福田 幸司
    元IGES 気候変動グループ 研究員
    国際交渉の最前線 (4) SB36ボン会合報告② 吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    国際交渉の最前線 (4) SB36ボン会合報告③ 倉持 壮
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    2013年以降の気候変動対策国際枠組み
    葉山プロポーザル
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.11 (2.9MB)
    (2011年12月)
    岐路に立つ国際枠組み:
    2℃目標に向けた削減目標・行動のあり方
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    カンクン合意を読み解く(4)資金 田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    京都議定書第二約束間期不支持3カ国の分析 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.10 (797KB)
    (2011年7月)
    特別寄稿①:
    京都議定書第二約束期間に削減目標を設定しない
    ことの法的含意
    高村 ゆかり
    名古屋大学 大学院環境学研究科 教授
    (国際法)
    カンクン合意を読み解く(3)途上国の緩和行動 田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    バンコクAWG会合
    ~緩和目標・行動に関するプレセッショナル・
    ワークショップの成果 前編:先進国の緩和~
    福田 幸司
    元IGES 気候変動グループ 研究員
    Vol.9 (1.1MB)
    (2011年6月)
    UNFCCC事務局長
    クリスティアーナ・フィゲレス氏来日!
    IGESオープンフォーラム開催
    IGES気候変動とエネルギー領域 Vol.7 (875KB)
    (2011年4月)
    エッセイ:粘り強いのび太で行こう! 藤野 純一
    独立行政法人国立環境研究所
    地球環境研究センター(温暖化対策評価研究室)
    主任研究員
    読者の声:明日香壽川氏の記事
    「京都議定書延長問題に関する日本政府
    交渉スタンスの論理的課題」についてのコメント
    井川 陽次郎
    読売新聞社 論説委員
    〈コラム〉途上国が先進国に反発する理由 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    カンクン合意を読み解く(2)先進国の緩和策 田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    巻頭言
    気候変動次期枠組みにおける緩和行動の強化
    浜中 裕徳
    (公財)地球環境戦略研究機関(IGES) 理事長
    Vol.6 (814KB)
    (2011年1月)
    カンクン合意を読み解く(1)共有ビジョン 田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    国際交渉の最前線(3)
    COP16に見る気候変動交渉プロセスのあり方と課題
    福田 幸司
    元IGES 気候変動グループ 研究員
    Vol.5 (686KB)
    (2010年12月)
    〈コラム〉「気候変動を巡る政策対話と
    連携構築」
    小林 正典
    元IGES プログラム・マネージメント・オフィス
    シニア・コーディネーター
    気候変動:新しい世界制度を模索して 西村 六善
    Former chief climate negotiator for Japan
    元地球環境問題担当大使
    Vol.4 (470KB)
    (2010年11月)
    戦略研究の最前線(4)
    COP16における気候変動次期国際枠組み交渉の
    展望
    宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー

    吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    気候変動問題と未来産業 植田 和弘
    京都大学大学院経済学研究科 教授
    Vol.3 (107KB)
    (2010年10月)
    国際交渉最前線(2)
    MRV議論のアンバランス:途上国支援のMRV
    について本格的な議論を!
    田村 堅太郎
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    エリアリーダー/上席研究員
    Vol.2 (634KB)
    (2010年9月)
    戦略研究の最前線(2)
    MRV誕生の経緯と各国の思惑
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    創刊に当たって 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.1 (96KB)
    (2010年8月)
    国際交渉の最前線(1) 福田 幸司
    元IGES 気候変動グループ 研究員
    戦略研究の最前線 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
  • ページの先頭へ戻る

  • 各国の政策動向分析*掲載の所属・肩書は著書当時のままです。
  • 記事タイトル 著者 掲載号
    震災後の日本の節電・省エネポテ ンシャルとCO2排出削減の動向 脇山 尚子
    プログラムマネジメントオフィス兼グリーン経済領域 研究員
    Vol.22 (1.1MB)
    (2015年3月)
    2020 年以降における国内鉄鋼部門からの CO2 排出削減:可能性と課題 倉持 壮
    IGES 気候変動とエネルギー領域主任研究員
    Vol.21 (1.1MB)
    (2014年12月)
    Japan's new pledge on climate finance 倉持 壮
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    清水 規子、同 研究員
    Vol.19 (1.3MB)
    (2014年2月)
    中国の2省5市パイロット事業の現状 金 振
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    〈コラム〉温暖化問題と大気汚染問題を
    日中協力の視点から考える:
    クリーン開発メカニズム再利用提案
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.17 (1.1MB)
    (2013年7月)
    中国の2省5市排出権取引パイロット事業について 金 振
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    主要国の最新動向(11):中国 金 振
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    Vol.16 (1.5MB)
    (2013年1月)
    主要国の最新動向(11):インドネシア 市原 純
    IGES プログラム・マネージメント・オフィス
    研究員
    主要国の最新動向(11):韓国 宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    低炭素社会国際研究ネットワーク(LCS-RNet):
    途上国での緩和策の進捗と国際交渉
    脇山 尚子
    IGES LCS-RNet/LoCARNet
    プログラムマネジメント兼グリーン経済 研究員
    巻頭言
    日本の2020年削減目標:数字、出し方、ゾルレン
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.15 (1.3MB)
    (2012年12月)
    戦略研究の最前線(7)
    「革新的エネルギー・環境戦略」を考える
    倉持 壮
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    カタール:UNFCCC COP18 開催国
    ドーハの奇跡
    吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    最近の中国のエネルギーおよび
    温暖化対策をめぐって
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    主要国の最新動向(10):中国 金 振
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    主要国の最新動向(10):インド ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    主要国の最新動向(10):韓国 宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    エネルギーと環境に関する選択肢の議論:
    経済影響を考える際のポイント
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.14 (1.8MB)
    (2012年9月)
    「原発ゼロシナリオの課題」を検討する 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    主要国の最新動向(9):中国 金 振
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    主要国の最新動向(9):インド ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    主要国の最新動向(9):韓国 宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    主要国の最新動向(9):米国 エリック・ザスマン
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    エリアリーダー/上席研究員
    IGES-TERI collaborative Research on Perform Achieve and Trade (PAT) Mechanism ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    エネルギーミックスの選択肢に関する
    経済影響評価
    倉持 壮
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    Vol.13 (1.3MB)
    (2012年6月)
    主要国の最新動向(8):中国 金 振
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    主要国の最新動向(8):インド ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    主要国の最新動向(8):インドネシア 市原 純
    IGES プログラム・マネージメント・オフィス
    研究員
    主要国の最新動向(8):韓国 宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    主要国の最新動向(8):米国 エリック・ザスマン
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    エリアリーダー/上席研究員
    主要国の最新動向(7):インド ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    Vol.12 (2.4MB)
    (2012年1月)
    東日本大震災および福島第一原発事故後の
    エネルギー及び気候変動政策に関する
    アンケート調査
    IGES気候変動とエネルギー領域 Vol.11 (2.9MB)
    (2011年12月)
    特別寄稿:原子力損害賠償支援機構と
    原子力安全庁
    武川 丈士
    森・濱田松本法律事務所 弁護士
    主要国の最新動向(6):中国 ヘレン・グオ
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    主要国の最新動向(6):インド ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域 IGESフェロー
    主要国の最新動向(6):インドネシア 市原 純
    IGES プログラム・マネージメント・オフィス
    研究員
    主要国の最新動向(6):米国 エリック・ザスマン
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    エリアリーダー/上席研究員
    特別寄稿②:民間主導の「環境金融復興債」の
    創設で、東北再生を
    藤井 良広
    上智大学 地球環境学研究科 教授
    Vol.10 (797KB)
    (2011年7月)
    東北復興のための具体的案件 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    震災後のエネルギー政策と
    温暖化政策に関する提言(その2)
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.9 (1.1MB)
    (2011年6月)
    東北復興・環境エネルギー再生計画の
    全体ビジョン
    明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    〈コラム〉電力使用権による
    節電インセンティブ・システム
    ~ 持続可能性と透明性を求めて ~
    増田 正人
    三菱商事株式会社 新エネルギー・電力事業本部
    排出権事業ユニット 顧問
    主要国の最新動向(4):中国 ヘレン・グオ
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    主要国の最新動向(4):韓国 宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    主要国の最新動向(4):米国 福田幸司
    元IGES 気候変動グループ 研究員
    エリック・ザスマン
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    エリアリーダー/上席研究員
    主要国の最新動向(4):インドネシア 市原 純
    IGES プログラム・マネージメント・オフィス
    研究員
    排出量取引制度導入先送りの経緯 明日香 壽川
    東北大学東北アジア研究センター 教授
    Vol.6 (814KB)
    (2011年1月)
    主要国の最新動向(2):中国 ヘレン・グオ
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    主要国の最新動向(2):インド ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    主要国の最新動向(2):韓国 宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    日本の政治と地球温暖化・気候変動政策 石鍋 渚
    元IGES 気候変動グループ 研究員
    中国・インドの最新動向(1):中国 ヘレン・グオ
    元IGES 気候変動グループ 特任研究員
    Vol.5 (686KB)
    (2010年12月)
    中国・インドの最新動向(1):インド ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    新連載:国内政策を本音で語る(1) 二宮 康司
    元IGES 市場メカニズムグループ ディレクター
    米国気候変動法案の消滅 ジャナルダナン・ナンダクマール
    IGES 気候変動とエネルギー領域
    IGESフェロー
    Vol.2 (634KB)
    (2010年9月)
  • ページの先頭へ戻る

  • コベネフィット(共通便益)*掲載の所属・肩書は著書当時のままです。
  • 記事タイトル 著者 掲載号
    CCAC設立2年、アジアでの
    取組み前進への課題
    宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    笠井 勝也
    同 タスクマネージャー/ 主任研究員
    エリック・ザスマン
    同 エリアリーダー/ 上席研究員
    Vol.20 (1.1MB)
    (2014年5月)
    テーマ別:気候変動と大気汚染
    途上国のSLCPs対策:開発支援の教訓から学べ
    宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー
    Vol.17 (1.1MB)
    (2013年7月)
    戦略研究の最前線(6)①
    Taking action on short-lived climate pollutants
    (SLCP)
    宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー

    エリック・ザスマン
    同 エリアリーダー/上席研究員
    Vol.13 (1.3MB)
    (2012年6月)
    ACP Newsletter vol.3 2012 IGES気候変動とエネルギー領域
    ACP Newsletter vol.2 2011 IGES気候変動とエネルギー領域 Vol.12 (2.4MB)
    (2012年1月)
    ACP Newsletter vol.1 2011 IGES気候変動とエネルギー領域 Vol.11 (2.9MB)
    (2011年12月)
    〈コラム〉An Atmosphere of Concern Ari Philips
    Former IGES Intern in the Climate Change Group
    戦略研究の最前線(3) エリック・ザスマン
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    エリアリーダー/上席研究員
    Vol.3 (107KB)
    (2010年10月)
  • ページの先頭へ戻る

  • 個別政策*掲載の所属・肩書は著書当時のままです。
  • 記事タイトル 著者 掲載号
    カーボンプライシングをめぐる概念整理:建設的なカーボンプライシング議論に向けて 小嶋 公史
    IGES 上席研究員
    Vol.27 (1.6MB)
    (2017年7月)
    世界をリードするステークホルダーの動向 田中 聡志
    IGES 統括研究ディレクター
    Vol.26 (1MB)
    (2016年12月)
    脱炭素社会に向けた経済成長と排出量のデカップリングの兆し 栗山 昭久
    IGES 気候変動とエネルギー領域研究員
    グリーン・ファイナンスの主役となれるか?グリーン・ボンドの将来性と課題 森 尚樹
    IGES プログラム・マネジメント・オフィス持続可能なファイナンス担当シニアコーディネーター・上席研究員
    COP21におけるビジネスの動きと、その背景についての洞察 松尾 雄介
    IGES グリーン経済領域 副エリア・リーダー
    Vol.24 (987KB)
    (2016年2月)
    日本の低炭素化政策課題と提案:
    政治的意思の明確化と中長期に取り組むべき
    中核課題
    西岡 秀三
    地球環境戦略研究機関 研究顧問
    Vol.23 (797KB)
    (2015年5月)
    特別寄稿1
    日本の低炭素化政策課題と提案:
    ロードマップ作成から実行へ
    増井 利彦
    国立環境研究所 社会環境システム研究センター
    室長
    特別寄稿2
    日本の低炭素化政策課題と提案:
    低炭素社会移行のコストを金融商品化し、日本に
    「グリーン投資の国際金融センター」を築け
    藤井 良広
    上智大学客員教授 環境金融研究機構代表理事
    特別寄稿3
    日本の低炭素化政策課題と提案:
    コミュニケーションによる行動変容の可能性
    篠木 幹子
    中央大学 総合政策学部准教授
    特別寄稿4
    日本の低炭素化政策課題と提案:
    2030年に向けた温暖化対策について
    大塚 直
    早稲田大学 法学部教授
    震災後に考えること:
    飯舘村の現場から
    藤野 純一
    国立環境研究所 社会環境システム研究センター
    主任研究員
    テーマ別:適応
    気候変動リスクへの対応:
    統合的なアプローチの重要性
    ~ IPCC 第5 次評価報告書 統合報告書より~
    仲田 宗行
    IGES 自然資源・生態系サービス領域 研究員
    遠藤 功
    IGES 自然資源・生態系サービス領域
    タスクマネージャー
    Vol.21 (1.1MB)
    (2014年12月)
    New Climate Economy 報告書
    「Better Growth, Better Climate」の紹介:
    意思決定者のアクションを促すための戦略的
    アプローチ
    小嶋 公史
    IGES プログラム マネージメント オフィス
    上席研究員
    特別寄稿2
    OECDにおける気候変動関係の取組の動向
    相澤 寛史
    OECD事務局Administrator
    平塚 二朗
    OECD日本政府代表部一等書記官
    Vol.20 (1.1MB)
    (2014年5月)
    新たな気候変動枠組みづくり における研究者
    による知識の集結
    脇山 尚子
    IGES プログラム マネージメント オフィス兼
    グリーン経済領域研究員

    吉野 まどか
    IGES 気候変動とエネルギー領域 研究員
    気候変動対策を促進するための財政政策と
    知識ネットワークの役割
    脇山 尚子
    IGES LCS-RNet/LoCARNet
    プログラムマネジメント兼グリーン経済 研究員
    Vol.19 (1.3MB)
    (2014年2月)
    Give Women a Seat at the Table:
    Toward a Gender-Sensitive Climate Regime
    宮塚 亜希子
    IGES 持続可能な社会のための政策統合領域
    アシスタントリサーチャー

    エリック・ザスマン
    同 エリアリーダー/上席研究員
    Vol.18 (880KB)
    (2013年11月)
    特別寄稿:炭素価格政策とエネルギー政策の
    よりよい統合に向けて
    服部 崇
    国際エネルギー機関(IEA)
    環境・気候変動ユニット長
    Vol.17 (1.1MB)
    (2013年7月)
    緑の贈与:再エネの抜本普及に向けた
    具体策の実現へ
    松尾 雄介
    グリーン経済領域 / 日本気候リーダーズパートナーシップ事務局 マネージャー 
    蒲谷 景、同 研究員
    後藤 歩、同 研究員
    巻頭言
    リオ+20 会合でのグリーン経済議論の考察
    小嶋 公史
    IGES 経済と環境グループ ディレクター
    Vol.14 (1.8MB)
    (2012年9月)
    Counting on green jobs Jane Romero
    Former IGES Climate Change Group Researcher
    Carbon Market Insights 2011 石鍋 渚
    元IGES 気候変動グループ 研究員
    Vol.9 (1.1MB)
    (2011年6月)
  • ページの先頭へ戻る

  • LCS-RNet*掲載の所属・肩書は著書当時のままです。
  • 記事タイトル 著者 掲載号
    COP21成果を「行動」に向ける仕組み:
    「低炭素社会国際研究ネットワーク」の提言
    西岡 秀三
    IGES 研究顧問
    Vol.24 (987KB)
    (2016年2月)
    低炭素国際研究ネットワークの
    気候変動交渉における貢献
    脇山 尚子
    IGES LCS-RNet/LoCARNet
    プログラムマネジメント兼グリーン経済 研究員
    Vol.18 (880KB)
    (2013年11月)
    低炭素社会に向けた実践-技術 脇山 尚子
    IGES LCS-RNet/LoCARNet
    プログラムマネジメント兼グリーン経済 研究員
    Vol.17 (1.1MB)
    (2013年7月)
    低炭素社会国際研究ネットワーク(LCS-Rnet):
    アジアの叡智を終結する低炭素アジア
    研究ネットワークの立ち上げと、各国、
    各都市の政策動向(事例)
    脇山 尚子
    IGES LCS-RNet/LoCARNet
    プログラムマネジメント兼グリーン経済 研究員
    Vol.14 (1.8MB)
    (2012年9月)
    低炭素社会国際研究ネットワーク(LCS-RNet) LCS-RNet 事務局 Vol.10 (797KB)
    (2011年7月)
  • ページの先頭へ戻る