気候変動とエネルギー

JCMワークショップ

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、タイ温室効果ガス管理機構(Thailand Greenhouse Gas Management Organisation:TGO)と共催で、2019年1月31日にタイ・バンコクにてJCMワークショップを開催しました。本ワークショップでは、タイにおける低炭素発展のさらなる促進を目的として、国際的な気候変動政策にかかる動向やJCMの最新状況と資金支援スキームについて情報提供を行いました。COP24の結果やパリ協定ルールブックの概要、JCMプロジェクトがネット排出削減を担保しながら、タイの国別目標(NDC)の実現に大きく貢献していること、JCMプロジェクトの代表的な成功事例等に関してIGES研究員が発表したほか、両機関によるパネルディスカッションを行いました。本ワークショップには政府関係機関や民間事業者を中心にから約60名が参加し、世界全体がゼロエミッッション社会構築に向かって本格的に動き出したこと、JCMのスキームがそのきっかけの役割を果たすことについて、理解を深めることができました。

日 時 2019年1月31日
会 場 Avani+ Riverside Bangkok Hotel
主 催 公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
タイ温室効果ガス管理機構(TGO)
使用言語 英語・タイ語
参加者数 60名
写真

ページの先頭へ戻る