気候変動とエネルギー

二国間クレジット制度(JCM)公開セミナー
プロジェクト実施における経験と教訓

2018年3月9日(金)、公益財団法人 地球環境戦略研究機関 (IGES)は、環境省と共催で、公開セミナー「二国間クレジット制度(JCM)~プロジェクトの実施における経験と教訓~」(イイノホール&カンファレンスセンター(東京都))を開催します。 本セミナーは、二国間クレジット制度(JCM)の周知と、JCMを通じた途上国における事業実施を支援する環境省によるJCM資金支援事業のさらなる拡大を目指した公開セミナーです。本セミナーでは、JCMパートナー国(※1)のうち、タイ・ベトナム・インドネシア(予定)の担当官が、各国における制度の進捗状況並びにプロジェクト実施等の最新情報について報告を行います。また、環境省JCM資金支援事業を実施する事業者(4社)より、プロジェクトの進捗・成果についてご紹介いただきます。

※1 JCMパートナー国(2018年1月末時点):モンゴル、バングラデシュ、エチオピア、ケニア、モルディブ、ベトナム、ラオス、インドネシア、コスタリカ、パラオ、カンボジア、メキシコ、サウジアラビア、チリ、ミャンマー、タイ、フィリピンの17か国

日 時 2018年3月9日(金) 14:00~17:00(受付 13:30~)
会 場 イイノホール&カンファレンスセンター4階 Room A1+A2+A3
(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F) アクセス
主 催 環境省
地球環境戦略研究機関(IGES)
使用言語 日本語・英語(同時通訳付)
定 員 170名(先着順)
参加費 無料
申し込み
» 申込みフォームはこちら
事前申込制となります。参加ご希望の方は、上記のオンラインフォームよりお申込みください。お申込完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に【参加票】が自動送信されます。
【参加票】が届かない場合は、ce-info@iges.or.jpへご連絡ください。
申込み締切 2018年3月2日(金)
*申込者数が定員に達し次第、締め切らせて頂く場合がございます。
プログラム ダウンロード(131KB)
総合司会・IGES 気候変動とエネルギー領域プログラム
13:30-14:00 登録受付
14:00-14:05 開会あいさつ
環境省
14:05-15:20 I. 二国間クレジット制度の進捗報告
  • 「二国間クレジット制度(JCM)に関する環境省の取組(仮)」(15分)
    環境省 地球環境局地球温暖化対策課 市場メカニズム室 国際企画官 小圷 一久
  • 「パリ協定第6条と二国間クレジット制度(JCM)(仮)」(15分)
    (公財)地球環境戦略研究機関 (IGES)気候変動とエネルギー領域 プログラムマネージャー 高橋 健太郎
  • 「タイにおけるJCMの状況について」(15分)
    タイ JCM事務局
  • 「ベトナムにおけるJCMの状況について」(15分)
    ベトナム 天然環境資源省
  • 「インドネシアにおけるJCMの状況について」(15分)
    インドネシア JCM事務局
15:20-15:35 休憩
15:35-16:55 II. JCM設備補助事業のケーススタディ (各20分)
  • 「廃熱利用発電を利用したセメント工場プロジェクト」
    JFEエンジニアリング株式会社 海外統括本部マーケティング部 部長 高橋 元
  • 「水道公社への高効率ポンプ導入プロジェクト」
    横浜ウォーター株式会社 運営管理部長 兼 下水道部長 兼 上水道部担当部長 小野 好信
  • 「太陽光発電システム導入プロジェクト」
    シャープ株式会社 エネルギーシステム事業本部
    エンジニアリングセンター事業統轄部長 佐藤 立哉
  • 「自動車部品工場への太陽光発電システム導入プロジェクト」
    東京センチュリー株式会社 国際ソリューション支援部 次長 青木 貴史
16:55-17:00 閉会あいさつ
(公財) 地球環境戦略研究機関(IGES)所長 森 秀行
資料に関して

発表資料は、3月7日に掲載予定です。IGES では環境への配慮からセミナーや各種イベントのペーパーレス化を推進しております。当日の資料配布はございませんので、皆様ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る