気候変動とエネルギー

JCMワークショップ

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、タイ温室効果ガス管理機構(Thailand Greenhouse Gas Management Organisation:TGO)と共催で、2017年8月22日にタイ・バンコクにてJCMワークショップを開催しました。本ワークショップでは、タイにおける低炭素発展のさらなる促進を目的として、国際的な気候変動政策にかかる動向やJCMの最新状況について情報提供を行いました。具体的には、IGES研究員が米国トランプ政権によるパリ協定離脱表明の影響、JCMのプロジェクトサイクル等に関して発表を行い、世界全体の気候変動対策への取組機運が高まっていること、JCMでは事業者の負担が軽減されるようJCM方法論が簡素化されていることについて説明を行いました。本ワークショップには政府関係機関や民間事業者から約60名が参加し、JCM資金支援事業やJCM方法論の活用について理解を深めることができました。

日 時 2017年8月22日
会 場 Anantara Siam, Bangkok
主 催 公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)
タイ温室効果ガス管理機構(TGO)
使用言語 英語・タイ語
参加費 無料
参加者数 60名
プログラム ダウンロード(64KB 英語のみ)
写真

ページの先頭へ戻る