ニュース&イベント
湘南国際村フェスティバル2011(5月3日~5日)の一環として、IGESは2011年5月3日に育樹祭を開催しました。

世界各地で森づくりに取り組んでいる宮脇昭IGES国際生態学センター長を迎え、3年前に行った3000本植樹のその後の木々の育ちを約100名のみなさんと一緒に確かめることができました。

エスペックミック株式会社のご協力により樹林の成長調査を行った結果、育ちのよいもので、樹高は2~3..5メートル程にまで成長していることがわかりました。

今後も木々の成長をみなさんと共有できるよう、IGES3000本植樹ブログを更新していく予定です。

3000本植樹ブログ

(写真はクリックで拡大します)
写真提供:エスペックミック株式会社
日時
  2011年5月3日(火・祝日) 10:00~11:30
場所
  (財)地球環境戦略研究機関(IGES)本部 屋外敷地(駐車場)
神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
主催
  財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)
参加者
  約100名
  宮脇 昭先生プロフィール
(財)地球環境戦略研究機関国際生態学センター長、横浜国立大名誉教授。1928年岡山県生まれ。環境国際賞、ブループラネット賞受賞。「木を植えよ!」「鎮守の森」「あすを植える」など著書多数。「植物と人間」で毎日出版文化賞、「日本植生誌」で朝日賞を受賞。植樹指導は、世界各国で1,600ヶ所以上、計約3千万本に上る。
プログラム
9:30 受付
10:00 開会
宮脇 昭先生による育樹の説明
・ふるさとの森づくりについて
・この1年の育ちについての感想・説明、など
  育樹作業
   
  作業終了

冷たい飲み物と記念品の配布
記念撮影
11:30 閉会
 
 
お問い合わせ
財団法人地球環境戦略研究機関(IGES) 育樹祭事務局
〒240-0115 三浦郡葉山町上山口2108-11
Tel:046-855-3720 Fax:046-855-3709
rss-info@iges.or.jp

ページの先頭へ戻る