ニュース&イベント
■ 日中水環境パートナーシップ事業が着実に進展
分散型排水処理モデル施設完成竣工式典に中国の環境大臣等が出席

2009年7月7日
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)

重慶市忠県で行われた
竣工式典(6月24日)

2009年6月23日及び24日、中国江蘇省泰州市及び重慶市忠県で地元政府の主催により、IGESが2008年度に実施した日中水環境パートナーシップ事業(農村地域等における分散型排水処理モデル事業協力)のモデル施設完成竣工式典が盛大に実施されました。江蘇省泰州市の竣工式典(23日)には周生賢中国環境保護部長(環境大臣)らが、重慶市忠県の竣工式典(24日)には白石順一環境省水・大気環境局長らが出席し、モデル施設の完成を祝いました。

このモデル事業協力は、2008年5月胡錦涛中国国家主席が訪日した際に、日中両国の環境大臣間で締結された「農村地域等における分散型排水処理モデル事業協力実施に関する覚書」に基づくもので、IGESが日本側の実施機関として実施しているものです。

泰州市での式典に参加した周生賢部長は、モデル事業の成果を普及するため、中国環境保護部の資金により泰州市でさらに5つのモデル施設を建設することを表明しました。また、江蘇省環境保護庁はモデル効果を広げるため、近く試運転の効果を踏まえ、省の状況にあわせて処理技術をさらに調整し、他の生活排水処理モデルプロジェクトと一緒に全省に普及させることを検討しています。


このように本事業は、モデル事業として着実にその成果をあげています。

なお、2009年度は日中両国の協議結果に基づき、新彊ウイグル自治区ウルムチ市及び雲南省大理白族自治州でモデル事業に着手しています。

2008年度農村地域等における分散型排水処理モデル事業実施経過 470KB

2008年度事業実施地域(地図) 104KB

日中協力農村地域等における分散型排水処理モデル事業実施状況の紹介 725KB

環境省関連プレスリリース

◇江蘇省環境保護庁プレスリリース
「日中協力農村地域等における分散型排水処理モデルプロジェクトが竣工」

同上プレスリリースの日本語仮訳 148KB

江蘇省泰州市戴南鎮に完成した
生活排水処理施設の概観
(出典:江蘇省環境保護庁HP)
江蘇省泰州市で行われた竣工式典 (6月23日、
右側が周生賢中国環境保護部長(環境大臣))
(出典:江蘇省環境保護庁HP)
重慶市忠県の生活排水処理施設の
概観

【本件に関する問合せ先】
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)
担当:久山哲雄
beijing-office@iges.or.jp
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11

IGES北京事務所
中華人民共和国北京市朝陽区育慧南路1号
中日友好環境保護中心508室
(IGES中日合作項目弁公室)

広報担当:城戸めぐみ
Tel: 046-855-3720
Fax: 046-855-3709
お問合せ

ページの先頭へ戻る