ニュース&イベント
■IGES白書を出版:
「アジア太平洋の未来戦略:気候政策と持続可能な開発の融合を目指して」
~低炭素社会の実現に向けた新たな発展の道筋を提示~

2008年6月21日
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)

 
   IGES白書
アジア太平洋の未来戦略:気候政策と持続可能な開発の融合を目指して
2008年6月21日出版
*ファイルサイズ注意!
財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES、神奈川県葉山町、理事長:浜中裕徳)は、これまでの戦略研究を基に、アジア太平洋地域における気候変動政策の現状と新たな提言をまとめたIGES白書「アジア太平洋の未来戦略:気候政策と持続可能な開発の融合を目指して」を6月21日に出版します。

急速な経済発展を遂げるアジア太平洋は、温室効果ガスの一大発生源であると同時に、その影響を最も深刻に被ると懸念されています。気候変動問題が国際社会の最重要課題となり、2013年以降の国際枠組みが模索される中、アジア太平洋各国の気候変動に対する取り組みが注視されています。

本書は、アジア太平洋の途上国のニーズを十分に勘案した気候戦略を提案するものです。国際枠組み、市場メカニズム、森林、バイオ燃料、廃棄物、水、ビジネスなど様々な切り口から、アジア太平洋における気候変動による影響と現状の政策について考察した上で、気候変動対策と持続可能な開発を融合した政策提言を行い、低炭素社会の実現に向けた新たな発展の道筋を提示します。

IGES白書「アジア太平洋の未来戦略:気候政策と持続可能な開発の融合を目指して」

1. 発 行: 財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
2. 価 格: 無料
3. 本体裁: B5判 本文217ページ
4. 入手方法: IGESホームページよりダウンロード可能
製本版をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
電話: 046-855-3720 FAX: 046-855-3709 メールアドレス: iges@iges.or.jp

【本件に関する問合せ先】
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
出版担当: 北村 恵以子
広報担当:城戸めぐみ
Tel: 046-855-3720
Fax: 046-855-3709
お問合せ

ページの先頭へ戻る