ニュース&イベント


■ 「エコアクション21認証・登録制度」の開始について


2004年10月
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)
持続性センター


[背景・趣旨]

財団法人地球環境戦略研究機関(理事長:森嶌昭夫)は、10月7日から「エコアクション21認証・登録制度」を開始します。
「エコアクション21」は、広範な中小企業、学校、公共施設などにおける環境への取組を促進するため、平成8年に環境庁(現環境省)が策定し、その後何度か改定しながら、その普及を進めてきたものであり、本年3月にはグリーン購入の進展などの動きを踏まえて、全面改定が行われました。

この新しい「エコアクション21」は、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、公表するための」のガイドラインとなっています。
一方、これまで多くの事業者が「エコアクション21」に取り組んできましたが、近年、事業者からは、特にサプライチェーン(商取引の関係)における環境の取り組みを推進するため、このエコアクション21を第三者による認証制度にして欲しいとの要望が高まるようになってきました。

そこで、今般、この新しいガイドラインに沿って環境に取組む事業者を認証・登録する「エコアクション21認証・登録制度」を、財団法人地球環境戦略研究機関 持続性センター(IGES-CfS)が実施することとなりました。
このIGES-CfSは、持続可能な生産・消費を実現するための革新的な政策手法の研究・開発を行い、これを提案あるいは自ら実施していくため、10月からIGES東京事務所内に開設したものです。「エコアクション21認証・登録制度」以外にも新たな政策手法を開発・実施していくこととしています。また、エコアクション21の仕組みなどを中国などのアジアの国々へ普及していきます。


添付資料:「エコアクション21認証・登録制度」の開始について (PDF, 8KB)

「エコアクション21」のホームページはこちら


【本件に関する問合せ先】
(財)地球環境戦略研究機関
持続性センター
〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-2-1
日本プレスセンタービル4階
電話: 03-3509-7903
FAX: 03-3509-7847
E-mail: cfs@ea21.jp
URL: http://www.ea21.jp

ページの先頭へ戻る