活動報告
 
国際シンポジウム - MRV(計測・報告・検証)
「アジア地域における新メカニズム設立に向けたMRV体制のこれから」
photo 京都議定書第一約束期間の終了が年末に迫る中、国連気候変動枠組条約の下では2013年以降の次期枠組みについての交渉が続いています。京都議定書の下で設立・運用されてきた京都メカニズム(クリーン開発メカニズム(CDM)等)に加えて新たな市場メカニズムを設立することは、次期枠組みにおける世界の温室効果ガス(GHG)排出削減に向けた重要な交渉課題の一つであり、そのあり方や運営方法等について検討されています。

このような背景を踏まえ、平成23年度よりIGESはアジア地域を対象として新メカニズムの設立に向けたMRV体制構築支援に取り組んでいます。新メカニズムによるGHG削減を効果的なものにするためには、途上国諸国の新メカニズムに対する理解を促すとともに、GHG排出削減量を計測・報告・検証(MRV)する方法の確立と、MRVを実施・運営していく体制の整備が不可欠です。

本シンポジウムは、IGESによる取組の実施結果・成果に基づき、様々なステークホルダー間での情報共有を進め、将来的課題についての共通の理解を高める目的で開催しました。インドネシア、タイ、フィリピン等のアジア途上国の現地協力機関およびIGESより、MRV方法論の開発および適用事例やMRV体制構築支援の結果等を発表した後、国内外の専門家によるパネルディスカッションが行われ、GHG排出削減および新メカニズムにおけるMRV実施の体制構築・能力構築に資する施策等に関連する提言を行ないました。
日時
  2012年3月6日(火) 13:30-16:30
会場
  イイノホール&カンファレンスセンター Room A1・A2
(〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビル)
主催
  地球環境戦略研究機関(IGES)
使用言語
  日本語・英語(同時通訳)
参加者
  約110名
参加費
  無料
photo photo photo
photo photo photo
photo photo photo
プログラム
(敬称略)
13:30-13:40 開会挨拶および事業概要の説明
13:30 「新メカニズムに向けたMRV体制構築事業について」
二宮 康司 (IGES市場メカニズムグループディレクター)
13:40-14:40 海外におけるMRV体制構築事業の成果報告(IGESと共同実施)
13:40 成果報告1:
「インドネシアへのJVETS/J-VERの応用に向けたMRVシステムの構築について」

Andi Samyanugraha(インドネシア気候変動国立協議会(NCCC) カーボントレーディングメカニズム局テクニカルアシスタンスユニット長)
14:00 成果報告2:
「タイへのJVETS/J-VERの応用に向けたMRVシステムの構築について」

Pongvipa Lohsomboon(タイ温室効果ガス管理機構(TGO)カーボンビジネスオフィスディレクター)
14:20 成果報告3:
「交通部門におけるMRVの方法論開発について」

Alan S. Silayan(Ca FiS 株式会社マネージング・ディレクター(フィリピン))
14:40-15:40 IGESによるMRV体制構築事業成果発表
14:40 成果報告1:
「交通部門におけるMRV体制構築事業」

ジェーン・ロメロ(IGES気候変動グループ研究員)
15:00 成果報告2:
「都市開発政策におけるGHG削減にむけたMRV体制構築事業」

村上 恵美子(IGES北九州アーバンセンター主任研究員)
15:20 成果報告3:
「インドと中国における参照シナリオを用いたMRV体制構築事業」

アニンディヤ バタチャリヤ (IGES経済と環境グループ主任研究員)
有賀 健高(IGES経済と環境グループ研究員)
15:40-15:50 休憩
   
15:50-16:30 パネルディスカッション「温室効果ガス削減に向けたMRVの課題について」
  パネリスト:
平石 尹彦(IGES理事・上級コンサルタント)
松尾 直樹(クライメート・エキスパーツ 代表取締役)
Andi Samyanugraha(インドネシア気候変動国立協議会(NCCC) カーボントレーディングメカニズム局テクニカルアシスタンスユニット長)
Pongvipa Lohsomboon(タイ温室効果ガス管理機構(TGO)カーボンビジネスオフィスディレクター)
Alan S. Silayan(Ca FiS 株式会社マネージング・ディレクター(フィリピン))
二宮 康司 (IGES市場メカニズムグループディレクター)
16:30 閉会挨拶
  立川 裕隆(IGES事務局長)
お問い合わせ
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)
プログラム・マネージメント・オフィス(PMO)
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
tel: 046-855-3853 fax: 046-855-3809
pmo-info@iges.or.jp

ページの先頭へ戻る