TERI・IGES・世界銀行主催e-Learningプログラム「気候変動 - 科学と政策 -」が開講
IGESは、インド・エネルギー資源研究所(TERI)及び世界銀行東京開発ラーニングセンター(TDLC)と共にe-Learningプログラム「気候変動~科学と政策~」を2011年4月8日から開講しています。同プログラムは、ビデオ会議の中継や講義の録画等、様々なウェブベースの教材を取り入れ、総体的・相互的な学習内容となっています。

2011年4月8日の開講初日のオープニングセッションでは、20カ国以上から150名以上がビデオ中継を聴講しました。森秀行IGES所長は、基調講演の中で、情報通信技術は、時間、空間、知識の隔たりを埋めると述べました。今後、11名のIGESの研究員が同プログラムで講義を行い、知識の共有を図ります。
コース期間
2011年4月8日~6月8日
詳細
詳細はこちら(英文):http://esdonline.org/spcc/


お問合せ:IGES気候変動プロジェクト
cc-info@iges.or.jp

ページの先頭へ戻る