Activities
Rio+20サイドイベント:新メカニズムを活用した低炭素社会の構築に向けて
(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、2012年6月16日にリオデジャネイロにて、日本国環境省・(公財)地球環境センター(GEC)・(一社)海外環境協力センター(OECC)と共催でサイドイベントを開催しました。

本サイドイベントは、日本政府が提唱している「二国間オフセット・クレジット制度(BOCM)」について、日本国環境省のイニシアティブや関連機関の取組を紹介し、開発途上国での低炭素社会構築に向けた低炭素技術の導入や各種取組について紹介を行いました。IGESからはアジアにおけるBOCMのMRVキャパシティビルディングの活動、GECからはBOCMの実現可能性調査、OECCからは新メカニズム情報プラットフォームについて発表がありました。参加者からはBOCMのメカニズムの在り方や方法論的課題について質問があり、パネリスト間で積極的に意見交換がなされました。
 
日時
2012年6月16日
場所
JAPANパビリオン(ブラジル リオ・デ・ジャネイロ)
主催
日本国環境省、(公財)地球環境センター(GEC)
(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)
(一社)海外環境協力センター(OECC)
 
 
お問い合わせ
IGES 市場メカニズムグループ
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
tel: 046-826-9592 fax: 046-855-3809 E-mail

ページの先頭へ戻る