Activities
アフリカ・カーボンフォーラム2012におけるIGESの活動
IGES市場メカニズムグループは、エチオピアのアディスアベバにて開催されたカアフリカ・カーボンフォーラム2012に参加し、CDMのトレーニングセッションにて発表を行いました。発表では、アジア各国で行っているIGES CDM能力構築支援の経験から、排出削減量の計算に利用されるグリッド排出係数の計算の改革の必要性を説明しました。

アフリカ・カーボンフォーラムはアフリカにおけるカーボン投資のための取引と情報交換のプラットフォームです。カーボンマーケットにおける最新の開発状況についてや、CDMや他の緩和メカニズムをどのようにアフリカで成功させるかなどが議論されました。


日時
2012年4月18-20日
場所
エチオピア アディスアベバ
関連情報
アフリカ・カーボンフォーラム
Training session 3a: Establishing national/regional grid emission factors (GEF)
モデレーター:
Todd Ngara, Senior researcher, UNEP Risoe Centre

François Sammut, Senior Project Developer, Carbon limits

福井 祥子, IGES特任研究員  293KB
 
お問い合わせ
IGES 市場メカニズムグループ
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
tel: 046-826-9592 fax: 046-855-3809 E-mail

ページの先頭へ戻る