Activities
IGES排出量取引セミナー
炭素市場に関する日韓政策対話
財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、2010年11月4日に日本環境省、韓国環境省、韓国環境公団と共催で、炭素市場に関する日韓政策対話を東京で行いました。カーボンオフセットと排出量取引に関する日韓の専門家達がプレゼンテーションとパネルディスカッションを行いました。本セミナーは専門家と参加者達が両国における温暖化政策の現状と、彼らの意見やアイデアを共有できる貴重な機会となりました。
日時
2010年11月4日
会場
東京 富国生命ビル 28階
主催
日本環境省、韓国環境省、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)、韓国環境公団
プログラム
13:30 - 13:45 開会挨拶
  - 環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室 室長 上田 康治
- 韓国環境公団 所長 パク・スンファン
13:45 - 14:10 I. 日本におけるカーボン・オフセットの取組と排出量取引制度について
  環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室 室長 上田 康治869KB
14:10 - 14:35 II. Considerations on Korean Carbon Offset
(韓国におけるカーボン・オフセットに関する検討事項)
  韓国環境公団 炭素市場促進チーム マネジャー オ・スンファン1.0MB
14:35 - 15:00 III. The Road to Establishing an ETS in Korea: The Pilot Project ETS Program
(排出量取引制度導入への道のり:韓国試行的排出量取引制度)
  韓国環境公団 炭素市場促進チーム アシスタント・マネジャー イ・コウン2.1MB
15:00 - 15:25 IV. Korea’s Policy Scheme to Regulate GHGs
(韓国における温室効果ガス規制計画)
  韓国環境省 気候大気環境政策課 課長 イ・ミンホ2.6MB
15:25 - 15:45 休憩
   
15:45 - 16:45 V. 討議・質疑応答
  モデレーター:
- (財)地球環境戦略研究機関 市場メカニズムグループ ディレクター 水野 勇史
日本側パネリスト:
- 環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室 室長 上田 康治
- 早稲田大学 法務研究科・法学部 教授 大塚 直
123KB
- (社)海外環境協力センター 企画部次長 主席研究員 加藤 真
韓国側パネリスト:
- 韓国環境省 気候大気環境政策課 課長 イ・ミンホ
- 韓国環境公団 炭素市場促進チーム チーム・マネジャー ジョン・ドンヒ
- 翰林(ハルリム)大学校 環境科学・生物工学部 教授 キム・スンド
16:45 - 17:00 閉会挨拶
  - (財)地球環境戦略研究機関 所長 森 秀行
- 韓国環境省 気候大気環境政策課 課長 イ・ミンホ
お問い合わせ
IGES CDMプログラム
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
tel: 046-826-9592 fax: 046-855-3809 E-mail

ページの先頭へ戻る